日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

桂林旅行記  九屋鎮江頭村 「愛蓮祠」その2

見学させてもらった愛蓮祠は今から120年前の清時代末期に6年の歳月をかけてたてられた建物です。
この村は朱子学の源流となる人が出たところなので周一族は勉学が盛んになり
明、清時代には科挙の試験に合格して官職に着く人が160人もいたそうです。
e0037055_15594271.jpg

この建物には
「愛蓮堂」とかかげられていますが、ここの当主の好きだった言葉だそうです。
e0037055_160774.jpg

建物の窓には漢字の枠がはめてあり、
e0037055_1603176.jpg
e0037055_1604721.jpg

e0037055_161244.jpg

e0037055_1611725.jpg

「理」「親」覧」がはっきり文字としてわかります。

ここは、村の寺子屋のようなところで、
ここで子供達を集めて勉強を教えていたそうです。

「愛蓮文化」は主に「誠意を持って他人に接する、よい事をする、無私に貢献する」という考え方だそうです。
[PR]
by m-bintang | 2009-11-06 16:01