日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

社員が惚れる会社の条件

会社にこんな題名のFAXが届きました。
要約すると、、。

まず、経営者が魅力的であること。
事業への「夢」「情熱」「バイタリティー」を持つ「若さ」があり
「目の光、輝き」を持った自分に徹底的に厳しく、他人に対する暖かさを持ち合わせる人間の器の大きい包容力のある経営者であること。

次に「会社の将来性」=「成長性」のある会社。
会社の魅力とは、過去にあるものでなく今後の成長性にあるものである。
成長する会社は事業開発・商品開発費として売上高の2~3%を
人材育成費そして人件費の2~3%を予算化して計画的に先行投資をおこなっているものである。

「規律を嫌う社員」がいても規律を守らせる厳しさがあり、それを乗り越えて出るのが個性であると会社が覚悟すること。
集団の一員として社員一人一人が「してはならないことはやらない」「集団の構成員としての義務を自発的に果たす」この基本ルールがあって初めて「闘う強い集団」の基盤ができる。
規律が守られていない会社はそれを守らせようとする「態度」が会社にはないのである。そんな会社には成長性も望めないということ。

仕事に、会社に惚れこんで誇りを持って仕事に取り組める人は
とても幸せだと思います。
ニートやフリーター、定職を持たない人達が増える世の中、
考えさせられるFAXで同世代の同僚は拡大コピーしてました。


e0037055_1742364.jpg先日のガトーショコラの出来に気を良くして、
抹茶でできないかなと考えたのがこれ。
焼いている間にお風呂入ってたので上がちょっと焦げ目ついてしまいました。
[PR]
by m-bintang | 2006-02-21 17:49 | 仕事