日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー

2006年 05月 20日 ( 1 )

三国まつり

週末と三国まつりが重なったので実家へ行ってきました。
のりべぇと典Kちゃん、3人で会うのは10数年ぶりです。
典Kちゃんとは小学校高学年でずっと同じクラス、
のりべぇと典Kちゃんは中学テニス部でペア
のりべぇとは同じ高校ということで
高校以後はそれぞれ別の道を歩いてきましたが
ずっと変わらない友達です。

朝から実家へのりべぇがお手伝いに来てくれて(母とのりべぇも友達です)
おまつりの食事の用意をしてくれていました。
(三国まつりは誰がきてもおもてなしができるようにどの家庭もご馳走を
用意しています。来年は是非どうそ。笑)
のりべぇと神社近くの典Kちゃんの家へ迎えに行きました。
そこで、典Kちゃん姉さんのお友達と遭遇、、

e0037055_18423034.jpg突然伺ったにもかかわらずお姉ちゃんのイタリアンをご馳走になりました。
どれも斬新で美味しかったです。

e0037055_18432881.jpg













お姉さんのお友達とのりべぇが昔の同僚、
私もその中の一人とテニス仲間で、30年ぶりの再会に
おおいに盛り上がってしまいました。
ただ一人男性がいらっしゃったのですが、テニス仲間だった成美ちゃんの
ご主人で新聞社のオエライさんらしく、国内50社の新聞各社が御土産に地酒を持って北朝鮮へ行ったことを週刊誌にバッシングされたと仰ってました。
女性陣のパワフルな会話に圧倒されていたようです。
私としては、生で見てきた北朝鮮の話、もっと聴きたかったなぁ。
成美ちゃんがご主人と幸せそうでホントによかったです。
他にもライフセーバーをしている方や、お姉ちゃんの東京のお友達もいて
みんな生き生きしてました。
食べるだけ食べて、山車を見るためにおいとましました。


e0037055_8183743.jpg

e0037055_819440.jpg

e0037055_819227.jpg

e0037055_82053.jpg










子供の頃はうんと大きく見えたのに大人になってしまったからか、
山車の人形の作り手が変わってしまったからなのか、
ちょっと小ぶりでした。

しばらくぶりに会うのに、少女時代に戻ったみたいな感覚でした。
お膳立てしてくれたのりべぇありがと。
来年も会えたらいいなぁ~~

早稲田大学の吉村作治センセイも山車を曳きに来られてたようです。
[PR]
by m-bintang | 2006-05-20 23:59