日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー

<   2006年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

明日から値上げ

ガソリンの小売価格が明日から1リットルあたり6円値上げするそうです。
友達に「今日のうちに入れておいたほうがいいよ」、といわれ
そんなに減ってはなかったのですが2台とも満タンにしてきました。
かぉかぉにも給油中に「今日中に入れておきなさい」と電話しました。
一緒に勉強してたAかねちゃんはちゃんと知ってたよ、スゴイ。
明日試験らしく、「ヤバイ」そうです。

大きい車だと50リットル入るとして300円の差は大きい。
軽も20リットル入れて240円。
両方とも一ヶ月2回は給油するので一月1000円以上の値上げはイタイです。
ガソリン代が値上げでも通勤費の見直しはないから
絶対持ち出しです。
いったいどこまで値上げになるのか、、。
これからなるべく使わないように、出かけるときも
一筆書きをするようにいろいろ計画たてて運転しないと、、。

e0037055_2213893.jpg
梅雨があけたということで、梅干しの土用干しをしています。
今日はちょっとお天気がいまいちだったから
三日三晩+αにしておこう。
[PR]
by m-bintang | 2006-07-31 22:03 | とりとめもないこと

オープンキャンパス

ちぃがクラブの夏合宿を抜けて、昨日、今日とオープンキャンパスへ出かけました。
両日とも同じ方向性を目指す友達と出かけました。
昨日は奈良へ、今日は高槻まででかけました。
昨日は言わなくてもわかるだろうと、言わなかったら
西大寺で奈良線に乗り換えるとき間違えたらしく、終点で気がついたようです。
今日は、大阪経由なので鶴橋でJRに乗り換えるときに高槻までの切符を買うこと、大阪から京都方面の東海道線に乗ることを言いました。
高槻からの帰りにどの電車に乗ればいい?と電話がかかってきました。
帰ってきて「私一人で金沢行けると思う。大阪で金沢へ行けるホームみつけたし」と言ってました。

かぉかぉのオープンキャンパスのときは、
同じ理学部を目指すお友達がいなかったせいもありますが
大学で学ぶ内容を親が把握することも必要だろうと
K州芸術工科大(現、九大)はおとうと、
近場のO阪教育大もおとうと
N女は1時間半で行けますが私と出かけそれぞれ聞いてきました。
金沢を受験すると決まってから、雪がまだ膝くらいあるときも2人で下見に出かけたし、受験のときもやはり心配でついていきました。

だからちぃが友達と出かけるというのは、親がついていかなくていいのかな?と思ってました。

でも、よく考えてみれば私は高校生になってからは一人で兄の住む
鎌倉まで出かけてたし、そこを拠点に一人で渋谷まで行ってA学とか、K立とか見てきたし、(渋谷の歩道橋の上で2つ上の青学に通う先輩とばったり出会ったなぁ、名前は忘れたけど)
受験だって、一人でT川も下見に行ったし、当日も時間に合わせて
電車を乗り継いで行った覚えがあります。
なんでも一人でできてたような、、。
親はお金は出してくれたけど一度も関与しなかったなぁ。
母もフルタイムで働いてたしまぁ何より生きることがまだまだたいへんな
ニッポンだったと思う。
当時と今とでは世の中の状況も違うから一緒にはならないけど、
そう比較してみると、私は母よりうんと子離れできてないです。
娘たちは「大丈夫やって、そんなに心配せんでも」と言うのだけど、
私が子供のころとは比べ物にならぬほど、物騒な世の中です。

子供の自主性を重んじたいのだけど、やはり守ってあげたい気持ちが先走ってしまってます。
子供のためにはあなりよくないことと反省はしてみたりするのですが、、。

e0037055_2229495.jpg
今夜はイワシのつみれ
ゴボウ、ニンジン、山芋、青葉、とうふ、卵をまぜました。
□に切った海苔に乗せて油で揚げて
天つゆとおろしで頂きました。
美味しかったです。
[PR]
by m-bintang | 2006-07-30 22:38 | とりとめもないこと

一日3往復は無理!!

合宿中の娘が今日は午後からオープンキャンパスがあるので、
ホテルまで迎えにきて欲しいと、朝から車で30分の奈良県曽爾村まで出かけました。
地元の人はご存知でしょうが、青蓮寺ダムの周りを走り、香落渓を走り、
曽爾村へ入る道は、左が川、右は岩の細く曲がりくねった道で、
対向できない箇所もあります。
おまけに、今はアユ釣りシーズンで、少し駐車スペースがある路肩にあちこちに車が止まってて、とても運転しづらかったです。


e0037055_16465215.jpg
毎年夏の合宿先は24時間利用できる音楽ホールのあるリゾートホテル清富で、
関西圏の吹奏楽部の団体には人気のホテルだそうで、
毎年来年の予約をして帰るという高校もあるそうです。

ちぃは4時までオープンキャンパスで、それから一旦戻ってきて

e0037055_16452942.jpg
今夜はバーベキューなので合宿に合流、明日また別のオープンキャンパスに行くので練習の終わる10時半に迎えにきて欲しいとのこと。
ちぃの言うことを聞いてると、一日3往復しないといけません。

ガソリン高騰の折り、そんな無駄なことはできないので、
夕方送ったあと、曽爾にある温泉に入って、そこで夕飯を頂き、
休憩して時間まで待つことにしました。
さて、どうなることやら、、。

e0037055_16461130.jpg


e0037055_16462944.jpg

曽爾はさすがに山の中、日差しは暑かったけれど、風は爽やかで気持ちよかったです。
[PR]
by m-bintang | 2006-07-29 16:49 | とりとめもないこと
去年の今日初めてブログを作りました。
フクさんをはじめ、ブログのお友達に勧められて
なんとか開設にこぎつけたのが今日でした。
そんな中で日々の中の楽しいこと、美味しいもの、作ったもの、
嬉しかったことなどを書き綴っています。
最近グチやボヤキもあり、すみません。
時々、娘との連絡手段になったりもします。
途中、しばらくお休みしましたが、
なんとか2年目に入ることができました。
その間、励ましや温かいコメントを頂きありがとうございます。
これからも、平凡な日々の中の発見を綴っていこうと思います。

今日も仕事で4時にプールへ入りました。
1500m一気に泳ぎ、その後100個人メドレー、バック、ダウンをして
1時間泳いで上がってきました。
チビッコのレッスンで2コースしかつかえなくなるのですが、
人がいなければ、泳ぎやすくなります。
今日もそんな日で、自分のペースで泳ぐことができました。
ターンをクイックとオープンで変化をつけてやってみました。
全部クイックはしんどいですが、半分にすれば結構泳げるものです。
ストレス発散してきました。
[PR]
by m-bintang | 2006-07-28 22:49 | とりとめもないこと

夏春巻き?or Summer Roll

今日も暑い一日でした。
でも会社のエアコン、特に1階は冷やしすぎです。
二の腕が冷たくなります、セルライトになりそう。
外は暑いから半そででいいけど、こんなに冷やすとやはり肘までくらいの
ものが欲しくなります。

今日は枝豆を入れた夏春巻きを作ってみました。
材料は、
エビ(背わたをとり1.5センチくらいに切る)
鳥ささみ(細切りにして醤油で下味をつけ、片栗粉を少しまぶす。
山芋(5センチ長さで短冊に切る)
緑豆はるさめ(ゆでて戻し、適当な長さに切る)
もやし、ニラ
枝豆(硬めにゆでて、さやから外す)
錦糸玉子

フライパンに油を入れ、エビ、から順にいれて炒める。
塩、コショーと中華味の元で味を調え、
水溶き片栗粉でとろみをつける。

e0037055_22311119.jpg
具をバットにいれてよく冷ます。

e0037055_223148100.jpg
春巻きの皮に載せて巻き。最後を水溶き小麦粉で止める。

e0037055_22321490.jpg

180度の油できつね色になるまで揚げる。

e0037055_22323266.jpg


20本作りましたが、今夜は2人の食事だったので
揚げたてを会社へ差し入れしました。
お腹のすく時間だったので、喜んで食べてました。
春巻きはSpringRollというのだけど、
枝豆入りはSummer Rollかな?
いつもとちょっと違う味で仕上がりました。
美味しかった。
[PR]
by m-bintang | 2006-07-27 22:34 | 料理

暑かった~

梅雨が開けたのかな?と思うくらい暑い一日でした。

仕事でミスをしてしまいヘコミました。
言い訳をするとするなら、ゴタゴタと集中力が続かない。
能力の限界というか、チョイミスをしてしまう年齢的な能力の衰えなのか、、。
今度はミスらないように気をつけなければ。

心も体もリセットしようと久しぶりに泳いできました。
4時ごろに行ったのに、人がいっぱい。
あまり泳げませんでした。
それでも、一人で300mくらい淡々と泳いでいたら、
K示さんが私の前をスタートしてくれたので、
そこから500mK示さんに付いて泳ぎました。
心拍数が上がって、苦しいんだけど練習になりました。
一人で泳ぐときは決して体が熱くなることはないのに
体が熱を持つように熱くなりました。
汗をかいてるのだそうです。
他所のクラブで1500を泳ぐ方がこちらのクラブへへ転入されたとか。
K示さんと同じくらいの速さで泳げる方らしいので
そのうち、一緒に泳がせてもらおうと思います。

e0037055_20352767.jpg


e0037055_20355420.jpg

日陰にしたらと貰った、おもちゃカボチャの苗、
プランターでは日よけになるほど大きく育たないみたい。
来年はもっと深くて大きいプランターでしてみます。
花は早朝に咲くのか、今朝は開いてませんでした。
[PR]
by m-bintang | 2006-07-26 21:36 | 自然

私のブログのカレンダー

なんだかおかしくないですか?
私のPCから見ると、今月は1~9日までは普通に表示されているけど、
10日以降でエントリを立ててる日は縦表示になってる気がしてしかたないのですか?
私、相当目が悪くなってるので、こう見えるのか?
見てもらえませんか?

私の周りがざわついています。
「見ざる」「言わざる」「聞かざる」を極めたいところですが、
見たくないことを見せてくるし、
聞きたくも無い話を聞かせてくれるし、
そうなると、根がおばちゃんなので、口も開きたくなってしまう。
口は禍のもと、同化しないようアロンアルファで接着しておきます。
仕方ない、聞き役を続けましょう。
何も知らないことが幸せということもあるよね。
[PR]
by m-bintang | 2006-07-25 19:30 | とりとめもないこと

花火大会

今夜は花火大会でした。
例年おとうの実家へ行って花火を見ることになってます。
娘もクラブの友達と一緒に、おばあちゃんの家へ行き
そこで浴衣に着替えて花火を見に出かけました。
いつもなら、床机を出して花火を見るのですが、
ここしばらくの会社でのゴタゴタで疲れてしまってて
今日はとても見る気にもならず、部屋の中で音だけ聞いてました。
せっかくだから少しくらいは見ておこうと外へ出たら、
風が無いので煙ってしまって、花火も隠れてしまってました。
まぁ、来年があるからよしとしましょう。

e0037055_23365476.jpg
娘の桜柄の浴衣、学校の選択科目で家庭を取ってるので
授業で自分で縫いました。
ミシンで縫うらしいのですが、
少しミシンを触れるので、皆より先に仕上がっていき
他の子に教えてあげたりしてたそうです。
私は浴衣を縫ったことがないので、スゴイと思います。

e0037055_23372557.jpg

毎年の夏のイベントが終わりました。

梅雨はいつ明けるのでしょう。
私の住むところでは、雨の被害もなく平穏ですが
大雨で被害を受けたかたがたの不安と心配はいかばかりかと胸が痛みます。
[PR]
by m-bintang | 2006-07-24 23:46 | 手作り

M本さんの講演会

昨日の続きです。

M本さんの「大学教育の現在(いま)」で講演会がありました。
かぉかぉと同級生で小学校で同じクラスだったN美ちゃんのお父さんでもあり、ちぃのクラブの同じパートの後輩のR沙ちゃんのお父さんでもあって、
クラブの送り迎えでもよく顔を合わせてるので
大学教授というより、2人の子煩悩なお父さんというイメージが強いです。
スポーツで大学の先生をしているらしいとは聞いてました。
木本、小、中、高校から、つくばへ行って、ずっと体操を続けて、コーチになり今に至ってるそうです。
比較スポーツ学とか仰っていました。

★2007年より「受験者総数=合格者総数」という「大学全入」の時代に入るそうです。
これは選ばなければ全ての受験生が大学に入れる時代になりまsy。
大学も変革の時期を迎えていて
国立大学では「独立法人化」をして独立採算制になり地方の国立大学では
定員割れを起こすような大学もでてくると経営的に苦しい大学もでてくるそうです。
私立では人気大学と定員割れをおこし経営が苦しくなる大学の二極化が進み、生き残りをかけたさまざまな取り組みが行われている。
(金沢工業大学の取り組み。
学生に対する、学習支援をしていて、就職率100%という
注目の大学に変革している。)

学生の基礎学力の低下による、理系の数学離れ、文章が書けない、感じが読めないことに対する、学習支援を行っていて、補習ができるようにしているそうです。

★大学で何を学ぶのか?ということで
知識の習得、
学部、学科、コースに応じた専門的知識の習得と、
社会で生きていくための素養となる幅広い教養的知識の習得

資格の習得
学部の内容に応じた、教職関係、語学関係、IT関係、司書、学芸員などの資格
学生の資格所得希望に応える、特別な講座による資格取得に関係したさまざまなプログラムの設定をしているそうです。

生きる力の習得
一人の社会人として生きていくために必要な力の習得。
課題を見つけ、解決する方法を考え、決断。決定し、結果の責任を引き受ける力をつける。
他の人とのコミュニケーションを取れる力をつける。
授業以外の部活、サークル活動などの大学内の活動、
バイト、ボランティアなどの大学外の活動を糖して、社会人になるための
力をつけていく。

そんな内容でした。
大学教授の大学経営からみた話や、教授の本音が聞けて
面白かったです。

その後、分科会に分かれて、私は進路の部会に加わりましたが、
専門学校と大学に違い、既存学科と新設校の新設学科の違い、
名張からどの範囲までが自宅数学圏内か、とか進路指導の先生から
なかなか興味深い話を聞くことができました。

ちぃが幼稚園で同じクラスだったAみちゃんのママも来られてて、
私の行きたかった史学科を希望してるらしく、
いろいろ話しができました。
がんばれ、Aみちゃん!!
[PR]
by m-bintang | 2006-07-23 22:11 | とりとめもないこと

今日は講演会

午後から学校で講演会と座談会があり出かけました。
去年委員長を務めた総務研修委員会主催のもので
校長先生の「桔高の目指すもの」と
PTA会員で今年の総務研修委員のM本氏(大阪学院大学教授)の
「大学教育の現在(いま)」という演目でした。

校長先生の話は去年に引き続き二回目でしたが
今年の目標は
「文武両道の文(勉強する力、意欲の向上、授業の改善など)の充実」
進路指導の充実(一段高い生徒の進路志望実現を図る)
保健室の充実(生徒の心のケア、性の問題解決)
を掲げていました。
校長先生は
「生徒が主人公」「学校は組織として動く」「開かれた学校づくり」を教育理念に掲げておられ、去年も感じましたがこの高校を愛し、生徒を伸ばしてくれる
先生と思いました。

また少子化問題として5年後の平成23年をめどに
伊賀管内の8つの高校を6つに減らすそうです。
具体的には名張の3校は残し、(名張西は普通科のみ)
上野高校は残し、上野にある、農業、商業、工業を一本化し上野南高校とする。
上野に新たに普通科高校を新設し上野東高校を上野商業高校跡地に新設うする。
こういう形になるそうです。
これで、上野の子が普通科に入るために名張まで来る必要も無くなるでしょう。
名張の子が進学校である上野高校へ行くことがなくなるかは未知数ですが。

実はカレンダーの今日の日付に2:00とだけ書いてあって、
何のことなのか覚えてなかったのです。
去年も夏休みのこの時期に開催した覚えがあったので
多分これだろうと思い、学校へ出かけて正解でした。

M本さんのお話は明日に続きます。
[PR]
by m-bintang | 2006-07-22 22:44 | とりとめもないこと