日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー

<   2007年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2800m

月末でチビッコレッスンがない日なので夕方になって泳ぎに行きました。
プールへ入るなり、おじさま方が「25m平の競争をしてるから一緒にしぃ!」と半ば強制的にレースをさせられました。
アップをしてないので、4人中3番目。
今度はクロール25mをしようと言ってくれたのでここぞとばかり1ブレスだけでぶっぎりの1位でした。
その後、タイムを計ったら?との勧めで800mを計ってもらいました。
14分7秒です。
これもアップなしだったので、まぁこんなものでしょう。
ヘトヘトになったので、ゆっくり1500m泳ぎ、腰が痛くなったので500m足に浮きをつけてバックを泳いで上がってきました。
明日は泳ぎにいけそうにないので数日分まとめて泳ぎました。
長水路大会も間近ですが、少々練習不足な私です。
秋は忙しいよね。
e0037055_21244414.jpg

今夜は久々のコロッケです。
ゆで卵を混ぜる時間がなかったのでゆで卵なしのコロッケ。
代わりに、半分ふだけとろけるチーズを芯に入れてみました。
以前ロールキャベツにもとろけるチーズをいれたら夫から顰蹙をかいました。
チーズはこくがあって美味しいのに、「なんでもかんでもチーズを入れるもんじゃない」と、、。
やはりチーズ入りのコロッケはこくがあって美味しい。
[PR]
by m-bintang | 2007-10-30 21:25

正倉院展

10月27日(土)から奈良国立博物館で第59回正倉院展が始まっています。
11月12日(月)まで期間中無休で開かれています。
今週からしばらく忙しく今日しか時間がとれそうにないので思い立って
午前中で仕事を終え、午後から出かけてきました。
家から博物館まで車でちょうど1時間で行けました。
奈良って以外に近い。

e0037055_0104592.jpg
駐車場に入るまでに早速鹿と遭遇。
奈良公園の鹿は市内を悠然と歩き、車も鹿が渡り終わるのをじっと待たなくてはなりません。
さながらインドの野良牛のようです。
そういえば長女と一緒に奈良女子大のオープンキャンパスに出かけた折、
キャンパス内を鹿が散歩してるのを見て驚いた覚えがあります。
奈良市民は鹿と共生しているようです。

正倉院は東大寺の大仏殿の裏手(北側)の、東大寺講堂跡の北にあります。
高床の大規模な校倉造(あぜくらづくり)倉庫で、聖武天皇・光明皇后ゆかりの品をはじめとする、天平時代を中心とした多数の美術工芸品を収蔵しています。
普段は非公開の宝物が虫干しのこの季節だけ特別公開されます。
今回は70の展示で、初出展のものが17あります。

e0037055_01176.jpg
私が心惹かれたのは
青斑石硯(せいはんせきのすずり)
宝物の中の唯一の硯です。
中国の隋唐時代に流行した風字硯(ふうじけん)という形(硯が風のの形に似ている)の形態で墨をする磨面・すりめん(陸)と磨った墨を貯める墨池。・ぼくち(海)の間に三日月の隆地があります。
須恵器(すえき)の硯(すずり)を正六角形の青斑石(せいはんせき)の床石(とこいし)に嵌(は)め床脚(しょうきゃく)付きの六角形の木製台に据(す)えた品。
台の芯はホオノキ製で上にシタンを貼り、縁に甃文(いしだたみもん)、矢筈文(やはずもん)、矢羽根文(やばねもん)などを木画(もくが)で飾っています。
木画は緑に染めた角、象牙、シタン、ツゲ、コクタン、錫(すず)など、様々な色の材を組み合わせたモザイク技法です。
うっとりなるよう硯でした。

e0037055_0114033.jpg
金銀平脱皮箱(きんぎんへいだつのかわばこ)
木型に皮を張り、乾燥させたのち型を抜き取り、布をかぶせて漆を塗り固めた箱。
金と銀の薄板で作った文様を漆地にのせ、上から漆を塗り、乾いたら文様の上の漆をはぎ取る「平脱(へいだつ)」という技法で飾ってあります。
ふたの中央に鳳凰、その周りに植物をくわえる2羽の鳥が6組、側面にも植物をくわえた尾長鳥(おながどり)などが表されています。

天平時代の天皇の宝物が今の世にこうやって見れるなんてなんという幸せ。
租庸調の税制で地方から調として収められた麻布やそれを使って作られた衣類も
いくつか展示されていました。

天平の息吹を感じられる午後でした。
[PR]
by m-bintang | 2007-10-29 23:09

廃タンクが一杯?

プリンタが「廃タンクが一杯です。修理に出してください」とのエラーメッセージが出て
印刷ができなくなりました。
前のプリンタも出たことなかったのでこんなエラーメッセージは初めてです。
廃タンクって何?って感じです。
自分では直せないらしい。
近所のJhoshinPitoneへ聞きに行ったら、修理費用3000円~7000円かかるとのこと。
金曜日に目と鼻の先にY田デンキがオープンしたこともあって
対抗徹底値下げで、いろいろお買い得なものがありました。
かなり安かったので修理よりお得かな?とスキャナ付きの複合機を買ってきてしまいました。
ずっとキャノンだったのですか今回初めてエプソンです。
年賀状の季節も迫ってるし、まぁ仕方ないかな?
それにしてもこれで3代目です。
プリンタもそれほど使わないのに、PCって次々いろいろお金かかりますね。

e0037055_356856.jpg
お昼は手抜きで明太子スパゲティーでした、
カイワレの辛さも美味しかったです。

e0037055_3563292.jpg
夜は困ったときの餃子です。
うちは野菜タップリなので沢山食べれます。
底にレースがついてカリカリ美味しい餃子でした。
e0037055_3565188.jpg

[PR]
by m-bintang | 2007-10-28 23:54
雲一つないまっさらな空に浮かぶ月も良いが、うっすらと広がる雲にさえぎられた間から時々垣間見える月の光の美しさの方が私は好きだ、という意味の、室町時代の茶人の祖、村田珠光の言葉です。
e0037055_23353580.jpg

夜になって、娘を吹奏楽の練習に送った足で温泉に行きました。
久しぶりの温泉でゆったり、露天風呂で天を見上げると
早い流れの雲間から時折姿を現す十六夜の月。
すぐに雲がかかってしまい、流れ行く雲から次はいつ照らしてくれるのだろうと期待感を持ちつつ
e0037055_2336912.jpg
天を仰ぎながら露天風呂に浸かっていました。
またうっすらと姿が現れ次第に雲が切れて
瞬間月の灯りに照らされながら入る露天風呂。
満月の輪郭が見えるようなものではなく、雲がかかり薄暗くしかしまさしく清澄・閑寂な情景。
ああ美しい月。
侘び、さびの世界がそこにありました。
露天風呂に浸かりながら月を眺める、なんという贅沢。
しあわせ~~~~
[PR]
by m-bintang | 2007-10-27 23:37

スコ

フクさんが野菜の宅配をもってきてくれたので
e0037055_21533394.jpg

夜はサトイモの茎のズイキで酢の物を作りました。
福井では「スコ」と言います。
食べるばかりで作ったことがなかったのですが初めて作りました。
e0037055_21535396.jpg

ずいき 4本
酢 大さじ4杯
塩 小さじ2杯
砂糖 大さじ2杯
白いりごま 大さじ2
作り方
①ずいきは皮をむき4~5cmの長さに切り、水にさらしてアク抜きし、ざるにあげる。
②鍋にずいきを入れ空炒りする。
③酢、砂糖、塩を加え、さらに炒るようにし、しんなりとしてきたら白ごまを散らす。




抜糸をしたらずいぶん楽になりました。
後は時間が経てばよくなっていくでしょうとのこと。
[PR]
by m-bintang | 2007-10-26 22:20

秋のいたずら

e0037055_22133487.jpg
会社の庭木が紅葉しはじめたので写真を撮ってみました。
木の傍まで行ってカシャリと撮り車に戻ったら
e0037055_2214436.jpg
なんと足元がとんでもないことに、、。
叢の中に入ったので、種がパンツにビッシリ。
まるで模様のようなパンツになってしまいました。
種は自分では飛んでいけないから、他のものに種の保存を託しているのでしょうね。
これを外すのに10分以上かかりました。
とんだ秋のいたずらに遭いました。

今日はマスターズおじさまカラオケの日で、
数曲歌ってきました。
「時代」「雪の華」「涙そうそう」そして十五夜にピッタリの曲。
気持ちよく歌って御暇し、外にでたら
外はきれいなまんまるお月さまでした。
月に照らされながら家路につきました。

e0037055_22142017.jpg
今夜は煮豚です。
ニンニク、生姜、白ネギ、ウーシャンフェン、豆鼓で香りのいい煮豚ができました。
食べれないのがつらい、、。
明日は抜糸です
[PR]
by m-bintang | 2007-10-25 22:14

秋冬メニュー

鮭の炊き込みご飯を作りました。
すごく簡単です。
e0037055_21413559.jpg

米3合に塩鮭3切れ、昆布茶を添付の小さなスプーンに3倍3杯(しかも山盛り)
つまり1:1:1の割合で普通の水加減でセットしで炊きます。
炊き上がったら鮭だけ上げて、皮や骨を外して元に戻し
全体をかき混ぜれば鮭ご飯のできあがり。
(今朝はお弁当に詰めて持たせました。)
e0037055_21415458.jpg

今夜は、焼きナスと豚汁を作りました。
ナスビはグリルで焼いて、熱いうちに皮をめくり、
卸生姜と鰹節、醤油でアツアツを頂きます。
e0037055_21421045.jpg

豚汁は、豚肉、大根、ニンジン、ごぼう、こんにゃく、サトイモ、白ネギ、チクワが入ってます。
これから寒くなるにつれて美味しい豚汁です
こんなに美味しいものいっぱいなのに、
歯茎のせいであまり食べれません。
柔らかい焼きナスだけは全部食べれました。
美味しかった~~

11月11日の日本マスターズ長距離大会(愛知会場)、800m1500mエントリーしてたのだけど
なんと両方とも通ったみたいです。
多分どちらかは抽選漏れするからと両方エントリしたのですが、、。
さて2300m泳ぎきれるのでしょうか、、。
大会の要綱と
IDカードが届きました。
いよいよ泳ぎこみをしなければ、、。
しかも帯同計時員(タイムを記録する係)をしなければならないようです。
これもまたプレッシャーです。
頑張ります。
[PR]
by m-bintang | 2007-10-24 21:43

今夜は十三夜

今日は旧暦9月13日で十三夜です。
十五夜(中秋の名月)から約一ヶ月後の9月13日(今年は10月23日)を「十三夜」といい、十五夜(中秋)に月見をしたら必ず、十三夜にも月見をするものと言われます。
十五夜と十三夜どちらか片方の月見しかしないのは「片月見」または「片見月」と言って嫌われたそうで、そのため、二度目のデートを確実に行うために、十五夜に異性を誘う(相手はどうしても十三夜にも来なければならないため)ったそうです。
一年中で一番美しいといわれる今夜の月、もう見ましたか?
うっとりとなるお月様です。
e0037055_233531.jpg

子供が小さいころに作ったお月さまのタペストリー
e0037055_2342875.jpg
月が満月になったり三日月になったり、雲も月も場所を変えることができます。
そして、稲穂に、栗や月見団子のお供え。
もうすっかり大きくなって遊ぶこともなくなったけれど
毎年この時期に引っ張り出して飾っています。
e0037055_2344516.jpg

昨夜は手抜きだったので今夜はちょっと頑張りました。
イワシとほうれん草のオーブン焼き。
イワシを手開きして塩コショウしたところへ
バターソテーしたほうれん草を載せて包んで楊枝で留める。
表面にオリーブオイルを塗って、その上にパルメザンチーズを振って
オーブンで焼きます。
あまり人気のないイワシもこうすれば美味しく食べてくれま
[PR]
by m-bintang | 2007-10-23 23:08

疲れて、、

月締めの仕事で暗くなるまで仕事でした。
夕方、2階の窓から秋の空をパチリ。
e0037055_8191168.jpg

ヘトヘトに疲れてしまい今夜は思いっきり手抜きでした。
スモークサーモン、
柿安でオーストラリア産のローストビーフ、
レンコンのはさみ揚げを買ってきてしまいました。
e0037055_8193141.jpg

少し寒かったので
ベーコンとたまねぎをバターで炒めてオニオンスープを作り、
カップに注いで上からパイシートで被ってオーブンに入れて
焼きました。
アツアツサクサクで美味しかったです。
e0037055_8195316.jpg

ローストビーフは硬くて一枚しか食べれなかった。
e0037055_8201512.jpg

手抜きはいけませんね。反省。
明日は頑張りマス。
ガリレオの福山雅治に癒されていつの間にか夢の中へ、、、
[PR]
by m-bintang | 2007-10-22 23:18

お米がお肉に化けた

久しぶりに夫の両親の元へご機嫌伺いに娘と出かけました。
手土産は友人が作る有機米。
うちより30分以上も走る奈良の山深い村で、自分の山から引いた水で作るので混じりけのない美味しい新米コシヒカリです。
玄米で買ってるのでそのまま持っていき自分で精米してもらいます。
それとサツマイモをオーブンで焼いて焼き芋にして持っていきました。
e0037055_21392790.jpg

着いたときは義母が夕飯のお買い物中でしたが
戻ってきて
「あら、丁度よかったわ。おじいちゃんに後で届けてもらおうと思って買ってきたから」と
伊賀牛の切り落としをくれました。
「牛しゃぶにでもしたらいいよ」と言われましたが
昨日も鍋だったので今夜はすき焼きにしてみました。
e0037055_2140133.jpg

まだ、噛み切れないので心配してたら
「肉も野菜も食べんでええやん。麩と豆腐だけ食べたらエエやん」と言われ
意地で肉を食べました。
たまらん、美味しかったです。
e0037055_21402741.jpg

お米がお肉に化けた日曜日でした。
幸せ~~~~~
[PR]
by m-bintang | 2007-10-21 21:40