日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー

<   2008年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

大津にあるびわ湖ホールへファジル・サイのピアノリサイタルを聴きに行きました。
信楽から新名神に乗り草津田上で名神にはいり大津まで15分、家から1時間半ほどで会場に到着。

大ホールのステージにスタインウェイのピアノが1台。
4階席まであるホールで、少し大きすぎるんじゃ?と思いましたが
この不安は曲が始まって間違いだったとわかりました。
座席はチケットを購入するとき選べたので正面の席でとてもいい場所でした。
プログラム前半は、ムソルグスキーの「展覧会の絵」
彼がお気に入りでよく着ている上海灘の黒いシルクのチャイナジャケットを今日も着ていました。
ステージに登場し挨拶もそこそこに一呼吸の間もなくいきなり
ダイナミックでかつ繊細な彼のピアノが始まりました。
全身を使って弾くピアノ、
時に口ずさみながら、足もペダルを踏み、リズムも取って
カラダは踊るように、空いた手は空を舞うように、
天を仰ぎながら弾いてるかとおもうと、
鍵盤に耳を近づけてピアノの音を確かめるかのように、
体の動きもこちらに向いてるかと思うと
観客に背中を向けて瞑想してるかのように、
優しい表情をしたかと思うと、急に心配そうな顔つきになる、
自分の奏でる音に酔うように、音楽の宇宙に入ってるかのよう。
彼の世界に一気に引き込まれました。
あんなに力強いのに繊細なピアニストははじめてです。
広いホールが彼の音楽の世界になりました。

20分の休憩を取って後半は彼の作曲の作品が続きます。
(休憩中は調律師がピアノの調律をしてました。
あれだけ激しく弾いたら調整が必要でしょう。)
「ブラック・アース」
ピアノの弦を手で押さえてミュートする独特の音はトルコ民族音楽のよう。

「パガニーニ・ジャズ」
ラフマニノフのパガニーニの主題による狂詩曲 を彼風にゴージャズにジャズアレンジしたもの。
超絶技巧で両手がまるで百足のようにめまぐるしく動きます。
「トルコ行進曲・ジャズ風」
モーツァルトのトルコ行進曲をスィングありの即興に変えてノリノリです。
これも超絶技巧で聞かせます。
「3つのバラード」はトルコ民謡風で、娘さんのための子守唄も含まれて優しい曲になってます。
「サマータイム・ファンタジー」と「ラプソディ・イン・ブルー」は共にガーシュウィンの曲を
彼風のジャズアレンジで聴かせます。

拍手が鳴り止まずカーテンコール3回でアンコールは
彼の新作ヴァイオリン協奏曲 「ハーレムの千一夜」のピアノアレンジした曲。
この協奏曲はこれから東京公演で日本初演されるそうです。
日本風な和音の音階の作りで耳なじみのある曲に仕上がってました。

彼はとってもシャイで、何度も深々と頭を下げて胸に手をあてお礼の挨拶をしてました。
そして、あんなに激しい演奏のあとすぐにサイン会までしてくださったのです。
私ももちろん並んでCDにサインしてもらい
"Thank you. (and)
See you 、day after tomorrow"
と言うと
彼は
”Osaka"と応えてくれました。
シアワセです。
e0037055_2372671.jpg

サイン会の後はどうしても希望する人には写真撮影会もあったそうです。
サイン会だけでも長い行列ができてたので
写真会のほうは遠慮しておきました。

演奏の後に疲れているだろうに、撮影会までなんて
とっても人柄もよさそうなファジル・サイでした。
火曜日もコンサートがまた楽しみになりました。
とってもステキな音楽に浸った午後でした。

写真はびわ湖ホールのロビーからとったびわ湖
e0037055_238440.jpg

[PR]
by m-bintang | 2008-11-30 23:09

自分の姿

水中撮影会に行ってきました。
先着5名ということで昨日電話で申し込んだときはまだ1名しか申し込まれてませんよ、とのことでした。
時間に行くと、前の時間に泳ぎこみレッスンしてた方が数名そのまま水中撮影会に合流。
男性3名と私の4名でした。

男性2名はマスターズスイマーで、かなりトレーニングされてる方。
残りの1名はこれからの方です。

4泳法を上からと水中からと撮影してもらい、その場で再生。
それぞれのフォームをチェックしながら改善すべき点をコーチがアドバイスしてくださいました。
自分の泳ぎを見たことがなかったのでこんな風に泳いでるんやという確認ができたし、
皆でそれぞれの欠点を指摘し合えてよかったです。
その後、アドバイスされた点を注意しながら泳いでまた撮影してくれました。
そして再生。
改善するための練習方法も教えてくださって、
普段はワンポイントレッスンにも入れず、我流で泳いでるので
この撮影会は本当によかったです。
時間を大幅に延長してくれて中身の濃いものとなりました。

最初の話では個人個人の泳ぎをDVDにして渡してくれるということだったのですが、
皆の泳ぎのチェックもできるから、4名全員の泳ぎをそのまま見たいということになり、
アドバイス点も箇条書きにして渡してくれることになりました。

その後、一緒に撮影をした方にクロールのフォームを見てもらい
左腕の抜き方と息継ぎ、腕の入水をアドバイスしてもらいました。
彼は少し前にそれを見て練習するようになってラクに泳げるようになったという
トータルイマージョンスイミングのDVDを貸してくれて
たまにプールで一緒になるとちょっとしたアドバイスをくれます。

すぐに作ってくださるということで、DVDの出来上がりが楽しみです。
とっても有意義な撮影会でした。
[PR]
by m-bintang | 2008-11-29 23:57

珍しく気がついたみたい

髪、切ってきました。
同僚にお勧めの美容院がないかきいたところ
一日1人のお客さんしかしない美容室があって
そこは行くとお茶と手作りケーキのおもてなしで始まって
全身をいやしてくれるような空間だそう。
ただ、予約がとれにくくて今週はいっぱいなんだそうです。
どんなところなのか興味あって行きたいのに次回になりそう。
e0037055_1235964.jpg

で、悩んだあげく今までの美容室は止めて
最近できた商業施設の一角にある美容室にしました。
襟足のもつれで悩んでいることを言うと
10センチはきらないともつれて痛んでしまってとのこと。
お任せしてカット&パーマしました。
ここの美容師さん、皆さんお話にする雰囲気がやわらかい物腰なのです。
それだけでなんだか気に入りました。

ゆるゆるパーマにして欲しかったのですが
髪のパーマのかかり方が最初でわからないみたいで
細かいロットで巻かれて、こんな感じの仕上がりになりました。
一週間もしたら落ち着くと思います。

夫が帰宅して顔を見るなり
「おぉ!どないしたん?髪だけみたら若い女の子みたいやん」と
本当に久しぶりに髪の変化に気づきました。
何年ぶりでしょう?
やっぱりこれくらい変化をさせないと、
目には情報が入ってても脳が反応しないのでしょうね。
[PR]
by m-bintang | 2008-11-27 23:36

セイコガニ

連休2日目。
この秋は用事のない週末以外は毎週福井へ来てます。
母の見舞いの帰りに必ず地元のスーパーで食材を仕入れて帰るのですが今日は三国産のセイコガニがなんと10パイで1980円と言う驚異の安さ。
e0037055_14245744.jpg

よく見れば足が8本揃ってなくてはねられたものを集めた袋のようです。
どうぜバラバラにはずして食べるのだから本数少なくても気になりません。
1人3バイは食べれます。
さばくのにも食べるにも時間かかるなと思いつつ買って帰りました。
(しかも帰って数えたら10パイではなく11ハイ入ってた。ラッキー!)
無口になってひたすらほじくり食べました。
[PR]
by m-bintang | 2008-11-23 23:22

鱈の昆布〆

午前中仕事をして午後から福井へ来てます。
すっかり娘に大きい車を取られてしまい、軽自動車での移動にも慣れました。
途中滋賀と福井の県境辺りは数日前の雪が路肩に残ってました。
寒かったものね。

リハビリ病棟で部屋を探してると車椅子に乗った母に声かけられ、
まだ左足が痛いらしく少し腫れもあるようですが来週には退院に向けてのお医者さん、リハビリの先生、ナースを交えての話し合いがあるそうです。
同室の方は皆5週間で退院してるらしいので
順調にいけば12月に入ったら退院できるかも?
痛みも取れ完全に治るには半年かかるそうです。
ほうれん草のお浸しと刺身、バッテラを持って行き夕飯に出して実家へ帰りました。
近くの温泉に浸り家で鱈の昆布〆、平目、鯛の刺身、鰈の塩焼き、バイ貝の煮付けなど食べ、
e0037055_1421217.jpg
シャンパンの小瓶を1人で空けたらすっかり酔っぱらいです。
[PR]
by m-bintang | 2008-11-22 22:15
天王山中腹にあるアサヒビールが所有する
大山崎山荘へ「ピカソの青、モネの青」を見にでかけました。
e0037055_1234134.jpg

山荘まで急な坂道を歩いていくとトンネル状の門があり
くぐると美しい緑の道が続いてます。
ここは紅葉の名所らしく人が多く出てましたが
今年は紅葉の色付きがいまいちで、
燃えるような赤い紅葉はほとんどなく、色ついてても茶色に近いような
褪めた色で、ほとんどはまだ青かったです。
ちょっと残念。
e0037055_1225017.jpg

e0037055_1232061.jpg

この山荘は実業家加賀正太郎が山荘として大正時代に建てたものを増築、
平成に入って安藤忠雄が修復と新館「地中の宝石箱」を設計し現在は美術館として活用されているところです。
本館は個人所有だったとは思えないような広さと重厚なイギリス風の建築で大きな屋根が特徴。
ステンドガラス越しにはいる光が心地よい空間でした。
新館は安藤忠雄らしい、コンクリート打ちっぱなしで半地下の円筒形の建物。
新館に向かう通路は二人が並んで通れるくらいの狭さ、
両側を高い壁に囲まれた階段を下りると、地中のギャラリーに着きます。
円筒系の壁にモネの睡蓮が数点、やわらかな色調と筆使いがとてもステキです。
本館では河井寛次郎の呉須や芹沢銈介の藍を使った染色作品をみれました。
2時丁度に大きな円盤が回るオルゴールがステキ音を聞かせてくれました。

紅葉もいまいちなので庭園散策もそこそこにして京都駅まで戻って
美術館「えき」KYOTOで吉村作治の新発見!エジプト展を見てきました。
古代エジプトの神が絵とともに判りやすく説明されてて
前から見てたものと薄らぼんやり?一致。
今回は「葬」がテーマなのか
ミイラ作りの工程が判りやすく説明されてました。
エジプトはミイラ作りの為にとても解剖学が発展していたらしく、
外科手術もしていたようで、それに伴って医療器具も改良されていったようです。
人体を切るメスや、クスリを塗る為のヘラとサジ、鼻腔から差し入れ、脳を切り分ける専用のメスにかき出すサジなどが展示されてました。
70日でミイラができるそうで、
鼻から脳ミソを出して、左わき腹から内臓を摘出。
ナトロンという塩化系のもので身体を覆って脱水。
脳には詰め物をします。
包帯でぐるぐる巻いてできあがり。
ミイラになるのは痛そうです。

4000年前に作られた未盗掘木棺、夫婦の木棺と親子の木棺が展示されてました。
夫婦の木棺は高さがあって長持みたい。
色合いも美しいです。
素人にもわかりやすいエジプト展でした。
[PR]
by m-bintang | 2008-11-20 23:20

フィットネスケーブル

マスターズも終わり、ほっと一息ついてます。
(今日も楽しく泳いできました)
観覧席から見てるとしっかりと鍛え上げてる女性がいっぱい。
もっと引き締めなきゃと反省しました。
e0037055_21252729.jpg

フィットネスケーブル(ゴムチューブ)を買ってきて
時間の空いたときちょっと体を使ってます。
ゴムをポールに引っ掛けて腕を前から後ろへ引っ張って
クロールのプッシュの練習ができます。
ショルダーブレスは肩と背筋が鍛えられて
心地よい痛みになります。
(背中がなんだかスッキリします。)
このゴムは比較的柔らかいので、
無理なくトレーニングができて続けられそうです。
e0037055_21261190.jpg

まだまだいろんな使い方ができそうなので楽しみながら
遊んでみようと思います。
身体動かさなきゃと思ってる方に是非お勧めします。

新春マスターズスイムミート2009が来年の1月24,25日
大阪のなみはやドームのサブプールであります。
募集要項を見たら土曜日のいい時間(お昼過ぎ?)に
200m自由形があり、ちょっとココロ動かされてます。
100m自由形は日曜の朝1番で、冬の朝早くから電車に乗ってはかなり無理。
いつもなら5月まで冬眠中なのですが、
今夜一晩考えてエントリーするかやめるか決めようかな?
[PR]
by m-bintang | 2008-11-18 21:26
オールマスターズスイミングフェスティバルin三重 2日目

午後からのレースなのでお昼ごはんを食べてから会場へ向かいました。
会場へ着いて昨日の席に着くなり、クラブのメンバーが
「あそこに中西悠子が座ってるから今のうちにサインもらっておいで。」と。
見ると通路を挟んですぐそばに座ってレースを観覧してました。
「どうしよう?何にサインしてもらう?どうやってお願いしたらいいの?」ドキドキです。
コーチがサインペンを持ってたので借りて、Tシャツの背中にサインしてもらいました。
気軽にサインしてくださり握手までしてもらっちゃいました。
e0037055_2151779.jpg

昨日コーチに
「後半のほうがタイムがいいですからもう少しアップしてから泳いでください」
とアドバイスされたので今日は500mほどアップしてからレースに臨みました。
飛び込んではじめは6ビート。
隣の5コースがものすごく早い。
このスピードで800m泳ぐつもりなのかな?
惑わされないように自分の泳ぎをしていかないと、と
マイペースで泳いでいきました。
半分くらい泳いだところで隣の選手がタッチ板のところに立ってるのが見えます。
どうしたんでしょう?
やはり少しスピードが速すぎて、何かトラブルでも起きたのでしょうか。
自分の泳ぎ、キレイなフォームに気をつけながら泳ぎ、
最後の200mは心持ちスピードを上げて最後の50だけダッシュしました。
同じ組では2位でした。
プールから上がると隣の選手は担架で運ばれていきました。
少し無理をしたのかもしれません。
係りの人が次に泳ぐ選手に
「体調がおかしいと思ったらすぐにやめてください」と注意してました。
レースは心拍数もあがるし、少し無理しがちです。
レースの組はエントリタイムが近い人を組んでくれているのですが
エントリタイムより早かったり遅かったりすると、心理的にも一緒に付いてていかなきゃという思いにかわれ、周りに釣られると思わぬトラブルに遭遇してしまいます。

着替えてレースの結果を見に行くと、
またも1位。
もちろん自己申告レースランキングで
私の自己申告は14分00秒でエントリしました。
結果は14分01秒23で差は1秒23なので1位だそうです。
自分の泳ぎができてたということでしょうか。
タイムレースでは10位でした。
今日は金メダルだけでポッキーの副賞がありませんでした。
思わず副賞は?と訊きたかったのですが誰ももらってないようなのでやめておきました。
e0037055_21513488.jpg

何はともあれ、今年のレースは全て終わりました。
皆さん、暖かい応援ありがとうございました。
これからしばらく冬眠期間に入ります。
新春ミートマスターズが1月にありますが、どうしようか検討中。
筋トレ用のチューブとダンベルを買ったので少し真面目に取り組もうと思います。
また来年に向けて頑張って泳ごうと思います。


写真は
左が昨日コーチに撮ってもらったA竹さん(右側のジャージ)と同じ1500mにでた女性と私(左側)の3ショット。
e0037055_21515981.jpg

[PR]
by m-bintang | 2008-11-16 21:52
オールマスターズスイミングフェスティバルin三重 1日目行ってきました。
会場の鈴鹿スポーツガーデンは鈴鹿サーキットのすぐ裏にあり今日もバイクの音が聞こえてました。
他の競技場では高校サッカーの三重県大会やフットサルの大会があって
駐車場車がいっぱいで止められず、高校サッカーの試合が終わるまで待ってました。

スポーツガーデンに入るとすぐにクラブのメンバーに会えて場所を確保。
外で水着の出店があったので、水着を2枚買ってきました。
後日アップしますね。

私の1500mは5組目。
50mプールの横を使って25mにしてA面、B面で競技をするので
3レース目です。
アップして召集がかかる前にA竹さんというスペシャリストとお話ができました。
自分の記録をどんどん塗り替えていくすごい女性です。
聞けば昼と夜で1日に6000m泳ぐとのこと。
1週間のうち7日、毎日なんだそう。
信じられません。
練習量がはんぱじゃないとは聞いてましたが、本当にすごい。
彼女の足元にも及びません。
ただただ、感心するばかりです。
とっても気さくな方でした。
e0037055_22214296.jpg

そうこうしてるうちに召集がかかり、あっという間にレースが始まりました。
今回は練習不足なのであくまでもキレイなフォームで泳ぐことが目標です。
隣の50歳区分の方が先のほうで泳いでるのがわかりましたが
つられては自分のペースが乱れるので2ビートで胸を張って
左手をハイエルボーにして、肩甲骨を意識して泳ぎました。
コーチに帯同計時員腕時計をしてもらったので、3の倍数で声をかけてもらいました。
私が1300のときに他でラスト50の鐘がなってるのが聞こえ早いなぁ~と思いながら
6ビートに変えたり2ビートに戻したり、最後50だけダッシュしました。
ヘトヘトになりました。
練習してないのだからあんなものでしょう。
e0037055_2222441.jpg

観覧席で一息ついた後、
いったい何分かかったのか、記録をみに行きました。
すると1500m自由形女子、45~49さい区分
1位になんと私の名前。
なんでやねんありえへん
今日は同じ区分が9人もいてるのに何かの間違いや、、。
と、よ~く見たら。
自己申告レースランキングで
私が申告したエントリタイムは26分30秒。
私が泳いだ記録は26分29秒30で
.0.5秒の差しかないので1位なんだそうです。
記録自体は7位と奮いませんでしたが
e0037055_22224998.jpg

以外なことで金メダルと副賞のポッキーをいただいて帰りました。
ここの大会はこれがあるので、面白いです。
自己申告とまったく同じだったら表彰されます。
惜しかったな、、。
e0037055_22231466.jpg

今年の参加賞は赤福と真珠のネクタイピンです。
三重県ならではの参加賞でした。

外へでたら駐車場の街灯すら消されて真っ暗。
懐中電灯は持って行ったものの、自分の車が暗すぎてよく判らず探しました。

明日は800mです。
1500mに比べたら半分ちょっとなので楽に泳いでこようと思います。
[PR]
by m-bintang | 2008-11-15 22:23

いよいよ明日は

オールマスターズスイミングフェツティバルin三重
が始まります。

明日は15:42分から女子1500m自由形で7組あります。
何組目に泳ぐのか明日にならないとわからないけど
頑張ってきます。
練習不足もあって今回はタイム狙いは無理なので
キレイなフォームで無駄のない泳ぎができたらいいなと思ってます。

明日の帰りが遅くなるから今夜のうちにおでんを仕込んで
明日の準備をしました。
水着を3枚、Tシャツ、ハーフパンツ、サンダル、
キャップにゴーグル、曇り止め、セーム、バスタオル、
ウィダーインゼリー、バナナ、チョコも忘れずに。
会場の出店で新しい水着を買うのも楽しみです。

明日は午前中仕事してから軽自動車で鈴鹿まで一人旅です。
応援よろしくお願いします。
e0037055_22565855.jpg

今夜は少し前に作った鮭のフライ、オレンジ風味を作りました。
[PR]
by m-bintang | 2008-11-14 22:57