日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2000m

風邪を引いて以来久々に泳ぎました。
まだ治ってなくて喉も少し痛いし声もちょっとヘンなのですが、
今日が大阪マスターズの締め切り日とメンバーからメールをいただいたので
エントリーがてらに泳ぎました。
キック50m×10本
バックのキック50m×4本
クロール200、×5本
ダウン300m
計2000m

復帰初日はこんなものかな?
左肩が普段の生活では痛みを感じないのに
泳ぐと痛い。
数年前にもそうなったことがあって病院でレントゲンをとったことがあるのだけど
知らずのうちに治りました。
今回はどうしよう?

大阪マスターズは100m自由形にエントリしました。

6月はセントラルマスターズもあるし、日帰り駒ヶ根旅行にも誘われてて
なかなか忙しくなりそうです。
まずは練習かな?
[PR]
by m-bintang | 2009-04-22 22:34

竹田の枝垂桜

母と兄とで父の墓参りを済ませ、「きょうや」で蕎麦を食べてから
丸岡インターから一山越えた竹田地区の枝垂れ桜をみにいきました。
e0037055_22395144.jpg

まるおか温泉たけくらべというところがありその一角の川沿いから公園一帯が100本の枝垂桜が植えてあります。

山が迫る竹田川沿いに咲く桜は満開を少し過ぎてましたが、
風に可憐な花がゆられてました。
e0037055_22402741.jpg

今年は風邪をこじらせてお花見どころではなかったのですが、
ちょっと遅めのお花見ができました。
e0037055_22405626.jpg

山々が新芽が芽吹いて淡い萌黄色や薄紫、山桜がさいているのか淡いピンク、
いろんな色が愛でられるこの季節が好きです。

帰りも名神草津から新名神に入って帰ってきました。
草津ジャンクションから甲南ICまでは12分、そこからは38分、草津から家までは50分で着きました。
かなり遠回りになると思うのですが、時間的には八日市ICから乗るより短い時間で着くみたいです。
1000円だし、次回もこのルートになりそう、、。
[PR]
by m-bintang | 2009-04-19 22:39

ETC1000円

実家に帰省しています。
高速道路のETC利用で1000円で来ました。
普段は名神八日市ICから北陸道丸岡ICまで3250円で利用するのですが今日は何処までも1000円ということなので、新名神甲南ICから西に向かい草津Jac.から名神を東へ。米原Jacから北陸道で丸岡ICの次の金津ICで降りました。
車が多く感じましたがいつもと同じ3時間で着きました。

景気刺激策ですが、車にETCを搭載してなければ普段どおりの料金だし、もちろん車を持たない人には関係のない話しだし、どこか不公平感を感じてしまいます。
ETC本体も同僚はキャンペーンで無料で付けられたとの事。

まぁ、1000円で帰れたから文句は言わないでおきましょう。
[PR]
by m-bintang | 2009-04-18 22:36

3年ぶりの再会

昼下がり、公民館の前で見覚えのある帽子の紳士を見かけました。
徐行するとやっぱり、Nさんです。
「Nさん」と声をかけると中を覗き込んで
「やぁ~、3年ぶりに会うわ。
もうこのまま逢えずに終わるのかと思ってた。」と。

以前の日記でも書いたことがありますが、
函館に住む叔母の元彼・Nさんです。
私の前職のお客さまで本当に偶然に叔母の元彼であることがわかりました。
函館の叔母にかつて結婚を誓った人がいたことは昔、別の叔母から聞いてました。
二人の出会いは室蘭、
叔母が室蘭で看護婦をしてたとき、
警察予備隊の船が室蘭に寄港して一般公開したときに出会い、
遠距離で文通のやりとりがあったそうです。
結婚を決めて許しをえるために巻き文で祖母へ願い出たらしいのですが
戦後で、Nさんは警察予備隊(今の自衛隊勤務)ということで
戦争未亡人だった祖母がいつまた戦争になるかわからないからと猛反対。
無理やり別れさせられて、見合いで函館に嫁ぎました。

Nさんは叔母が函館に嫁いだことを知り、街を訪ねたことがあるようですが、
叔母の方は別れて以来、Nさんとは音信不通で数十年。
どこでどうしているのか心の隅でずっと気になっていたそうです。
偶然にお店で私の出身地を訊かれたことから、話が弾み叔母の元彼であることが判明。
別の叔母から聞かされてた函館の叔母の元彼が目の前にいる人だなんて
本当にビックリし、早速叔母に手紙を出しました。
叔母も驚いて電話をかけてきて、Nさんの電話番号を教え
半世紀ぶりに連絡が取れて電話で話したそうです。
胸が詰まって言葉にならなかったそう。

そんなわけで、街で出会えば必ず声をかける仲なのですが、
近くに住んでいるのにずいぶんとお見かけしてませんでした。
胸元からおもむろに分厚い財布をだして
「3年前こんなんになってしもうたんや。」と
身障者1級の手帳を見せてくれました。
「肺気腫」だそうで本来なら酸素ボンベを引っ張りながら歩かないといけないそうです。
ヘビースモーカーで片時もタバコを離さなかったからでしょう。
肺気腫と診断されて2度禁煙されたそうですが、
もういつ死んでもいい、とまた紫煙の生活に戻ってしまったようです。
齢85歳は過ぎてるNさん、3年ぶりに見るお姿は確実に衰えてるようですが
頭は以前のまましっかりされてます。
(頭脳明晰なNさんが実際自分の叔父になったとしたらちょっと緊張するかも?)
近くに住んでるのに3年も遭ってなくて病気だったことも知らなくて、、。
Nさんの
「遭わずに終わりなのかと思った」という言葉がずっしりと響きました。
人生を四季でたとえるなら、晩秋をすぎて厳しい冬を生きてらっしゃるのでしょう。
私も声をかけてよかったなと思いました。
時間があればゆっくりお茶でもしたかったのですが、
会社へ戻る途中だったので失礼させていただきました。

叔母に手紙を書いてNさんの近況報告をしようと思います。
叔母から連絡がくればまた禁煙できるかもしれないし、、。
半世紀を過ぎても、愛情がただの情になってもそんなつながりっていいなぁと思います。
[PR]
by m-bintang | 2009-04-17 20:07

バーベキュー

夕方から会社の駐車場で毎年恒例のバーベキューをしました。

午後からシロアリ業者に来てもらってたので
参加は遅い時間になりましたが、
家では買えない柔らかい伊賀肉をたらふくいただきました。
6時過ぎに娘から駅まで来てメールがあって中座しようとすると
「娘さんも連れておいで」と言ってくれたので
迎えに行って娘も参加。
ちゃっかり、チューハイまで頂いてお肉も焼きそばも食べてました。
日が暮れて寒くなったら、隣の雑木林の木を折ってきて
焚き火で暖をとり9時前まで続きました。
娘もオトナの社会人と話す機会があってよかったと思います。

明日はみんな二日酔いじゃないかな?
楽しいひとときでした。
[PR]
by m-bintang | 2009-04-16 23:07

定額給付金のお知らせ

我が家にも定額給付金納付のお知らせが届きました。
今は他所へ住民票を移した長女の分も合わせると一家で48000円。
一人12000円だけど使い道が決まってません。
なんとなく次女のシューカツ用のスーツに消えそうな気配が、、。

私のヒソヒソ話も4日目で、今日は少しはましになってきたかな?
鼻を噛む回数も少なくなりました。
あとちょっとのようです。
e0037055_16532963.jpg

で、じっとしておいたらいいのにまたもケーキ作りを、、。
こんなことをしてるからよくならないのかな?
e0037055_16534493.jpg

[PR]
by m-bintang | 2009-04-12 23:52

声が森 進一に

午後からだんだんと声がかすれ、夕方には森進一になってしまいました。
話すのが辛い。
ひそひそ話しでしゃべってます。
耳鼻科へ行ったら、急性声帯炎といわれ、「沈黙してください。声帯を使わないでください。」とのこと。
おしゃべり禁物だそうです。
家で私がひそひそしゃべると夫が「誰も他に聞いてないから、ちゃんとしゃべっていいんやで」とニヤニヤ。
ちはるも私に合わせてひそひそ話してくれてます。(笑)
[PR]
by m-bintang | 2009-04-09 22:19

いつかたどる道

仕事帰りに寄ったスーパーでの出来事。

レジに並んでいたら私の後ろに足元おぼつかないおじいさんがカートを押してやってきました。
見ればカートの籠は普通なら上の段に荷物がいっぱいなら下の段を使うでしょう?
ところがそのおじいさんは上の段がなくて下に買い物籠をおいて商品が入ってます。
90度と言ってもいいほどに腰が曲がってて、下の籠に商品を入れなきゃ具合が悪いのでしょう。
レジの台にどうやっておけるのだろう?と思ったら
片手でカートを持ち、カラダのバランスを取りながら
片手で籠を引き出そうとされたので思わず、「載せましょうか?」と声をかけて
下にあった籠をレジ台に載せました。
おじいさんは「年寄りなもので、申し訳ない」ととても低姿勢で
なんだか切なくなってしまいました。
見るともなく見えてしまったのですが、少人数用のお惣菜ばかり。
不自由な体で一人暮らしされてるのだろうか、と想像してしまいました。

頭はとてもしっかりしてる、でも体が不自由なご様子です。

自分の支払いも済んでエコバックにつめて出口に向かおうとしましたが
やはりおじいさんが気になってレジに戻ると、おぼつかない手でお金を支払い終わったところ。
後ろに何人かレジを待ってました。
郊外店のスーパーなのでどうやって来られたのだろう?と
思わず、レジの担当の方に、
「お車で来られたのでしょうか?
車まで運んだほうがいいでしょうか?」と尋ねると
「お車だそうです、(気にかけてくださって)申し訳ございません。」
するとおじいさんが「車まで運べますから。ありがとうございます。」とまたとても低姿勢。
コルセットがズボンの上から見えて、こんなに腰が曲がっても車の運転をしてこられたのだろうか?
いろんなことを想像してしまいました。

革靴を履いてらしゃって昔はお元気でしっかりされてたのでしょう。
多分、生きていれば亡き父と同年代。
父は腰も曲がってませんでしたが、父を重ねてしまいました。
もし母が先に逝って父一人が残されたなら、こんな風に暮らすことになるのだろうか?
と思うともうダメです。
いつか自分も老いてあんな風になるのかな?
みんなに迷惑をかけぬように気を遣って暮らすようになるのかな?などと
思いながら運転してたら涙が出てきました。
高齢化社会に入って、一人暮らしのご老人が増えているようです。
弱者、高齢者に優しい社会でなければと思いました。
e0037055_033239.jpg

e0037055_034627.jpg

[PR]
by m-bintang | 2009-04-08 23:01

薬の威力

朝熱が下がってたのですが喉の痛みがあり耳鼻咽喉科へ行って診てもらいました。
「喉の奥まで赤くなってますねぇ。お薬4日分だしておきます。」と先生。
ネブライザーで喉に薬を吸引しました。
その後出勤したのですが、フラフラしてたので最低限の仕事だけして早退させてもらい
午後からはベッドに入って休みました。
薬を飲んだら、ずいぶんと楽になってきて夕飯の支度も普通にできて
日記もPCから書けるようになりました。
治るまであと少しです。
気力で直さなきゃ。
e0037055_21455574.jpg

写真は土曜の夜に食べた鯛しゃぶ。
天然鯛が売ってたので、鯛しゃぶ用におろしてもらい、
昆布だしてまずは鯛をしゃぶしゃぶ、表面だけ霜降りにしておろしポン酢でいただきました。
e0037055_21461940.jpg

その後、アラを入れて、
アラだけほぐしながら食べ、最後に豆腐や野菜を入れました。
鯛の皮も美味しかったです。
食欲があったからこの程度の風邪で済んだのかな?
[PR]
by m-bintang | 2009-04-06 21:46

24分の21

昨夜から37、6℃の熱が続き今日はほとんど寝て過ごしました。
一昨日、全身筋肉痛やなぁ~泳ぎすぎかな?と会社でビタミン剤飲んでたのですが
風邪の疼痛だったようです。
喉もいたい。
我ながらよく寝れるなと思います。
電車を乗り過ごして何故か羽毛布団を抱えてホームに立つへんな夢をみたり…
明日は耳鼻科へ行ってから出勤します。
[PR]
by m-bintang | 2009-04-05 22:14