日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

昨日の作品

昨日のべんがら染め、
昨日は濡れたまま持ち帰り、乾かしたので
早速巻いてみました。
e0037055_22481121.jpg

タオル(ループ部分がない)地なのでさらっとしてて汗を吸い取ってくれます。
黄色の市松にべんがらの赤い(ピンク系)なので目立たないかなexclamation & questionと思いましたが
巻いてみると黄色が金色にも見えます。
なかなか気に入りました。
次は何で染めようか、スタンプみたいに染料を押してステンシルみたいにしてから染めるのも
楽しいかも
考えるだけでワクワクしてます。

ソックスはコットンとカシミア混ので染めてみました。
いい色に染まりました。

e0037055_22483620.jpg

[PR]
by m-bintang | 2009-06-29 22:49

奈良でべんがら染め

草木染めの友人に誘われて今日は一日奈良で遊びました。
友人の知り合いがオーガニックコットンで商売をしてるらしく
その方の紹介で今日はべんがら染めを体験してきました。
べんがらはベンガラ格子のべんがらです。
講師の先生が仰るには庭の土をフライパンで炒るだけでべんがらがつくれるそうです。
e0037055_21373030.jpg

オーガニックは高いので近くのお店でガーゼタオルのマフラーと生成りの靴下を買ってきてそれを染めました。
e0037055_21381123.jpg

まず、裾のほうに片側だけステンシルで市松模様を染めます。
黒色の顔料をスポンジにつけてトントンと叩いて市松模様にします。
色を定着させるのにドライヤーとアイロンで乾かします。
グレーにしたかったので、黒色をほんの少し水に溶かして
そこに布を入れてよくもみます。
e0037055_21383533.jpg

もむことで繊維の中に色が入っていくそうです。
絞ってよく乾かしたらできあがりだそうです。
e0037055_2139560.jpg

草木染めや藍染めよりうんと簡単。
それにいろんなデザインが楽しめるし、乾かしたものをまた別の色を重ねて違う色にもできるそうです。
e0037055_21392812.jpg

もう一枚、ベンガラ色にも染めてみました。
e0037055_21394990.jpg

楽しかったので、染料を買ってきました。
家で楽しみたいと思います。

それから奈良の街中を散策。
私達の好きな布のお店がたくさん。
ひやかしながらいろんなものを見て回りました。

楽しい一日でした。
[PR]
by m-bintang | 2009-06-28 21:40
遅めのお昼ご飯を食べて、お家でごそごそしてました。

その1
日曜午前中の町内一斉清掃の時、
庭に自生してるドクダミを根っこから抜いて、キレイに水洗いして
新聞紙に広げて干しておきました。
e0037055_19102124.jpg

生えてるときはあのキツイ鼻がまがりそうな臭いなのに
干すと臭いが消えるから不思議。
何にするかというと、
ドクダミ化粧水を作ります。
これは草木染め友人が自宅の庭のドクダミで化粧水を作って使ってると
何年か前に聞いてて、彼女は私より10歳以上年上なのですが
シミひとつなくて色白なのです。
e0037055_19104544.jpg

完全に乾燥させなくてもいいらしいです。
葉っぱだけをハサミで切って、ビンに詰め込み、ホワイトリカーを注いで
3ヶ月ほどで使えるそうです。
e0037055_19111483.jpg

初めてだからどんなものになるのか、、。

そうそう、ビワの葉っぱも数年前に漬けて漉しておいたものを昨日水とグリセリンで
希釈して、ビワの化粧水にしました。
アセモやカブレに効くみたいです。

その2
梅を少し前に買ってあったのですが、なかなか作業する時間も気力もなくて
どうしようと思ってたのですが、
今日は梅干を漬けました。
蜂蜜入りです。
完熟してるのでぽたっとした梅干にしあがるはず。
e0037055_19113357.jpg

こんなことをしてたらゴキゲンになれます。
ちょっとだけストレス発散です。
[PR]
by m-bintang | 2009-06-24 19:11

今度は寝過ごし


娘から遅くなるから8時37分に迎えに来てとのメールが入り、
少し早めに駅で待ってました。
(その時間帯はお迎えの車で少し早めじゃないと二重駐車になってしまいます。)

でもその時間を過ぎても何故か娘は駅の階段を下りてこず、
おかしいな、電車が遅れてるのかな?ともう少し待ちました。
次の電車が着いても降りてこないのでこれはオカシイと
家に電話してみると、
「寝てて乗り過ごしたらしいで、今伊賀神戸(いがかんべ)にいるって。
駅員さんに何時に着くか聞いてみて。」

車から降りて駅の改札で訊きました。
「9時3分ですね。」と。

ようやく娘を確保して家へ帰りました。
水道事件と演奏会で疲れてしまって眠ってしまい、
普段なら赤目口で目が覚めるのに、
乗り過ごしてしまったとのこと。
よく松阪とか、宇治山田(伊勢)まで行かなかったことだと。

駅まで信号5つなのに娘を迎えに行くのに45分もかかりました。
ヤレヤレ。
[PR]
by m-bintang | 2009-06-22 23:54

定期演奏会

午後から娘の楽団の定期演奏会に出かけました。
入団してはや3回目です。

1部は今年の吹奏楽コンクールの課題曲と
何曲が演奏しました。

その中で詩的間奏曲 ジェイムス・バーンズ作曲という曲があったのですが
これはあるメンバーのリクエストで特別に用意した曲でした。
中森 明菜のセカンド・ラブのメロディに似てるそうです。
娘の高校の吹奏楽の顧問でもあったメンバーの男性がかかる率の高いガンと判り急遽入院。、
退院したら定期演奏会で自分のホルンのソロパートがある曲を吹きたい、
それを励みに闘病生活を頑張るということでこの曲を是非演奏会に組み入れて欲しいとのリクエストでした。

夫よりも年上とはおもえないようなダンディーで生徒にもメンバーにも人気のある先生がガンとは。
抗がん剤治療でガン細胞を小さくしてから全部摘出。
それでも退院4日で演奏会でソロをパートを吹くとは根性です。
お顔はまだ青白く、頭にはバンダナをしてゆっくりとステージへ登場。
会場も団員も拍手と足拍子で迎えます。
この日を目標に私達には想像もつかないような辛い闘病生活でガンと向き合い
戦ってたかと思うと目頭が熱くなりました。
体調のこともありこの一曲でしたが、
曲が終わると拍手喝采でした。
先生が戻ってきて本当によかった。
ライフスタイルは大幅に制限されてしまうようですが、
また音楽に向き合える生活になれるようにみんなが待ち望んでます。
幕間の休憩になったので、先生の周りには生徒さんや卒業生の輪ができてました。

思い出にのこる演奏会になりました。

皆さん、カラダがちょっとヘンと思うような症状が出たら、すぐにお医者さんへかかりましょう。
早期発見早期治療が大切かと思います。
特に喫煙者がそのガンにかかる割合が高いそうですよ。
今までは男性対女性の比は10:1だったそうで
これは喫煙率と同じだったそうですが、
女性の喫煙率が上がってきてるのでこの数字、女性の比も上がってることと思います。
[PR]
by m-bintang | 2009-06-21 23:58

朝から青くなる

昨夜は疲れて早々に寝てしまい、
今朝は町内清掃の日なので早起きすると
娘が「おかあさん話があるんやけど、昨日は遅すぎて連絡できひんかってんけどな。」と
話始めました。
今日は娘の定期演奏会の日で昨日は一日リハーサルがあり帰りも遅かったので会えなかったのです。

道を間違えたから更地でUターンしたそうです。
(上野は京都と同じ碁盤の目に街が作られてます。)
そのとき、バックモニターを見ずにバックしたら
なんと水道管が地面から少し立ち上がったところにあったのに気付かず
引っ掛けてしまい、水道管を壊してしまったそうです。
水の音で何かしでかしたと気付いたそうで
小さな噴水になってたらしい。
夜の11時半。
近所の人が出てきて、水道工事の業者を呼んできれたり
メンバーの家族が出てきたり、
深夜にえらい迷惑をかけてしまったそう。

なんと私が疲れきって寝てる間にそんなことがあったとは。
朝から蒼くなりました。
水道管は道路からメーターまでは市の管轄でそこから中は所有者になるそうで、
修理は市に請求するから大丈夫と業者の方はおっしゃってくれたそうです。

それにしても夜の夜中に近所の人まで出てきてくれて
助けていただいて、本当にお騒がせな娘です。
コンサートが終わってから、助けていただいたお宅に親子そろって
お詫びに伺いました。

とても優しく、
「とんだ災難でしたね。
演奏は大丈夫だった?」と声をかけていただいて、
伊賀上野の街中の人の優しさを感じました。

人をはねたとかでなくて本当によかった。
娘も凹み、車のバンパーも少しだけ凹みました。
免許を取って1年弱、今まで何事もなく過ぎてきたから
ちょっとした戒めになったことでしょう。
[PR]
by m-bintang | 2009-06-21 19:50

大阪マスターズ

大阪、朝潮橋の大阪プールで大阪マスターズスイミングミートがあり出かけてきました。
近鉄と阪神が相互乗り入れするようになり九条まで近鉄で行け、そこから地下鉄中央線で行こうとしたら、駅で一緒になったチームメイトが森之宮から中央線に乗ろうということになり、
新しい駅は見れずしまいでした。
何より、朝の仕事が電車の時間に間に合うかかなり焦りながら仕事をしてギリギリセーフ。

飛び込みの練習も何回かでき準備OK
召集で待ってると、1500mとかの大会で一緒になる方と遭遇。
「どこかでお遭いしてますよね。」と声をかけられ
「鈴鹿やなみはやでご一緒させてもらってますよね。」と。
流行のラバー素材の水着を着てました。
(今回、ラバー素材の人かなり多かったです。浸透しつつあるみたい。)

入水はゴーグルに水が入ることなく成功、
4回に1度の息継ぎで50mをターン
帰り、75mでふくらはぎに乳酸がたまってきて
2回に1度の息継ぎで足を頑張らせました。
結果は1分26秒48、だったかな?
自己新にはいたりませんでしたが、
肩が痛く練習不足で臨んだ割には自分の中では満足できるものでした。

世界新がいくつもでてて、
95歳のおばあちゃんが100m自由形を背泳ぎで泳いで世界新を取ってました。
すごいです。
継続は力なり、かな?
また次の目標をみつけて頑張ります。
[PR]
by m-bintang | 2009-06-20 22:19

青梅しょうゆ漬け

青梅というよりちょっと熟してしまい黄色っぽくなりましたが
しょう油漬けにしました。
梅を洗ってヘソを楊枝でとって、布巾で水気を拭いたら
広口ビンに並べて、しょう油を1Lそそぐだけ。
20日ほどで出来上がります。
去年は昆布もいれたのですが、今年はどうしよう?

ポン酢代わりに使えるし、煮魚や冷奴、いろんな料理に使えます。
何より梅干作りよりも簡単。


長女に定額給付金と、大学の健保組合の返金を口座へ振り込んだメールを送ったのに
レスがなく、電話をかけても留守番電話でつながらなくて、
消息不明でちょっと心配になって、夫からも連絡してもらいました。
夫にはメールがあって、忙しいとのこと。
どうやら息はしてるようでほっとしました。
遠いから、様子を見に行くということもなかなか簡単ではなく
携帯という便利なものがあるのに、自分の都合のいいときにしかレスがないのが
こまったちゃんです。
e0037055_2331420.jpg

[PR]
by m-bintang | 2009-06-19 23:03

梅干作り

梅干しを漬け込みました。
一昨年作ったのが減塩が過ぎてカビを生やしてしまい失敗。
お友達に教わりながらの再トライです。
前回は12%で失敗したので今回は15%で漬け込みました。

瀬戸物のカメも手もホワイトリカーで消毒。
梅3キロを水に軽く10分ほど漬けてから布巾で拭きながらヘタを楊枝で取り除きます。
あらじお450g用意して、梅に絡めながら
(後で教わったのですが、ここでホワイトリカーに濡らしてから塩をまぶすといいそうです。)
カメに並べていきます。
e0037055_16351457.jpg

1キロ並べるごとに150g使った残りの塩を振り、そこへ次の梅を重ねていきます。
最後の塩を振る前に、ホワイトリカー200ccを注ぎいれ、
カビ止めの意味もこめて氷砂糖をパラパラと50g程度入れて残りの塩を振りました。
e0037055_16353651.jpg

中蓋を入れて重しが1キロしかないので、それを載せて、その上にパイレックスのお皿を載せて
その上に寿司桶を逆さにしてペットボトルに水をいれて重しの合計が6キロにしました。
e0037055_16355839.jpg

数日で水が上がってくるそうです。

今度は失敗しないといいな。

昨日のタクシーの運転手さんに近所の蛍の居場所を教わったのに
時間切れでいけず終いでした。
[PR]
by m-bintang | 2009-06-14 16:34

定額給付金でご馳走を

母と京都駅で待ち合わせして南座へお芝居を見ました。
定額給付金で三条木屋町の京料理のお店でお昼を頂きました。
e0037055_16311033.jpg

静かなお店でゆっくりと京料理が味わえ
母に喜んでもらえて有意義に定額給付金を使えました。
e0037055_16313157.jpg

e0037055_16315843.jpg

食事を頂いた後、高瀬川沿いを南に下って四条にでました。
ちょうどいい時間に南座へ付き、webでチケットを予約してたので引き出して
すぐに中へ入りました。
前から5列目のよく見える場所です。
南座の公演は井上 ひさし作の「頭痛肩こり樋口一葉」

明治の女流作家・樋口一葉と、彼女を巡る人々のさまざまな人生をコミカルに描いたお芝居でした。
一葉を田畑智子、母を野川 由美子、幽霊に池畑 慎之介
池畑 慎之介の立ち振る舞いが女っぽくて妖艶で声までも女性です。
まるで歌舞伎役者の女形のよう。
すっかりファンになりました。
テンポのいい言葉遊びのあるお芝居です。

宝塚出身の杜けやきさんの歌声もすばらしかったです。

母と京都駅で別れ帰ってきました。
駅からタクシーに乗ったら運転手さんが
「フロンドガラスに虫がついてるから取ろうと思ったら、
光ってるんや。今年は初めてみたわ」と。
フロントガラスに蛍がくっついてて、時折蛍光色の光を見せてくれます。
家に着くまで光ってくれて、最後までステキな一日でした。
[PR]
by m-bintang | 2009-06-13 23:26