日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ひきこもり

GWが始まりました。
私はカレンダーどうりのお休みです。

朝起きたら背中が筋肉痛で(昨日久々に2000m泳いだせい)しばらく起き上がれず
今日はまったりお家に引きこもって過ごしました。

午後から長女の部屋を片付けたのですが、
面白いものがたくさんでてきて、次女と大笑い。
(夫の引越しを機に思い切って要らなさそうなものを片付け中)
ポストペットのモモちゃんが大好きだったので
本屋さんの友人に頼んでもらったモモちゃんのノボリとか
モモちゃんの販促用の大きな形どったもの、
小さなフィギュア、etc
中には、親子喧嘩をしたのか、
「おかあさんのうそつき」と走り書きしたあと、
鉛筆で
「おかあさん、ごめんなさい」と書かれたものを見つけ
娘に電話すると、
「もう見やんでいいって。何のことか覚えてないゎ。」とのこと。
おばあちゃんからのお年玉やギフト券、図書券も出てきて
それは送って欲しいそう。
ガラクタばかりなので、一まとめに捨てようと思ったのだけど
チェックしながら仕分けしてよかった。
気がつけば9時、今日のところはお終いにしました。

すっきり片付けたら、洋裁部屋にするつもりです。
e0037055_2285777.jpg

庭に出たら、しいたけがでてきてました。
同僚に菌を打ち込んだホダ木を貰って裏手においておいたものです。
どれくらいで収穫できるのかなぁ。
すでに干ししいたけっぽいのだけど、、。
e0037055_2291681.jpg

そして名前のわからない紫色の花。
毎年同じプランターからでます。
多分、お友達にもらった桜草のプランターについてたこぼれ種から発芽したのだと
思うのですが、、。
e0037055_229398.jpg

夜は自家製アスパラでサラダをしました。
e0037055_232259.jpg

[PR]
by m-bintang | 2010-04-29 23:26

GWにどうですか?

国内文芸作家初の試み 渡辺淳一の代表作『死化粧』がネットで無料全文公開
映画化された『失楽園』『愛の流刑地』などでも知られる作家・渡辺淳一氏が1969年に発表したデビュー作『死化粧』が28日、インターネット上で無料全文公開された。『渡辺淳一自選短編集』(朝日文庫)の5か月連続発売を記念した企画で、国内文芸作家がネット上で作品を無料全文公開するのは初の試み。出版元の朝日新聞出版によると、渡辺氏も今回の企画を快諾したといい、広く無料公開することで新規ファンの獲得を狙う。

 4月7日に発売された自選短編集第1弾『死化粧』は、母の死を看取る医師の葛藤を描いた表題作『死化粧』のほか、極限の人間ドラマを描いた5編を収録。第2弾は5月7日発売。無料公開は5月14日(金)まで。
オリコンニュースより。

http://publications.asahi.com/sg/enquete/
簡単なアンケートをすると全文読めます。
21Pなのですが、文字が小さい。
文字を大きくすると今度は枠からはみ出て、上下が切れて読めないし、
巷でうわさのipadの販促でしょうか、、。
[PR]
by m-bintang | 2010-04-28 02:20

スペアキー

朝起きて着替えるとすぐにもう一度、昨日の知人宅に向かい
車の中から道路に落ちてないか見ましたがなく、
それからジャパレンの駐車場へ。
ここもなく、、、。
出勤すると同僚たちが駐車場を探してくれてたのですがなく
近鉄に電話するもなく、、。
昨日同僚に電話したので、朝礼のあと外へ出て探してくれました。


トヨタから電話があり、やはり娘が作ったときのスペアキーの履歴は消去されてるので
新たにつくらないといけないようで、午後から持っていきました。

夫には昨夜のうちに「叱られます」との題名でメールを送っていたのですが
今朝になって、「交番へ届けたら?」「今は使わないから自分のを送ろうか?」と返事がありました。
文面からは叱られずに済みました。
連休に戻ってくるのでそのときに借りることにして、
単身赴任から帰ってきたら各人必要なので、私のも作ることにしました。

トヨタへ車を持っていくと30分程度待って、
内装を外して鍵を作る用意をしてもらえました。
帰りに駅前の交番へ行くもパトロール中で不在で明日行ってみます。

プールへ行って知人に話したら、
「車のそばで落とした友人が気付かずに離れてもどってきたら
車ごと盗まれてて数ヵ月後琵琶湖でボロボロになって
出てきたのよ。それに比べたら車のそばで落としたわけじゃないからまだましよ。
鍵を落とすことでで難を逃れたのよ、きっと。」と慰めてくれました。

起きてしまったものは仕方ないから、
スペアキーを作れば解決できることだからと思うようにします。
[PR]
by m-bintang | 2010-04-23 22:01
クラウンの鍵を落としてしまいました。
鍵の樹脂の部分が割れてしまいキーホルダーから抜け落ちたことがあったので
アロンアルファでつけなきゃと思った矢先でした。
昨日は車に乗って家まで着いて今日はライフで出勤したから
使ってないのです。
一日中激しい雨で、落としても雨音で気がつきませんでした。霧
今日は会社→家→近鉄百貨店→家→プールのおじさまカラオケでジャパレン→知人宅→家
と行動が限られてて車に乗り降りするときしか鍵を車から外さなかったから
このどこかで落としてしまったのだと思うのですが、、。


あぁ、どうしよう、、。
気がついたのがすでに夜暗くなってからで知人宅の道路から歩道までは懐中電灯で探したけど見つからず、。
ジャパレンにも連絡するもなく、近鉄は明日10時まで連絡とれず、、。
同僚に私の机周りを探してもらいましたがない様子。
もし見つかっても、樹脂部分を接着しないとまた落ちるので
次女が免許をとったときにスペアを作ったのでトヨタのディーラーへ。
すると、その店舗で買った車なら記録が残ってるので作れますが、
大阪で買ったものなので記録がないらしく、
スペアキーを作ってても個人情報が漏れる恐れがあるので履歴は消してるかもしれないので、
なければ内装を外して番号からつくらなければいけないので時間がかかるとのこと。
次女が使うキーを作ったときは8000円程度したような、、。
凹みます。
ココロが緩んでたのだと思います。
昨日は落としちゃいけないと、すぐに鞄に入れたのに、
今日は鞄に入れず、ズボンのポケットに入れたもの、、。

明日は朝、もう一度知人宅の道路周辺を探してから
近鉄と警察に電話して落し物が届いてないか聞いてみます。
見つかって欲しいです。
夫に叱られること間違いなしです。
凹みます。うっつ~になりそう、、。
[PR]
by m-bintang | 2010-04-22 23:18

どないしたん?

やっと普段の生活に戻り、今日は久しぶりに泳いできました。
連休明けにマスターズがあるから頑張って練習しなくては、、。

プールへ入るなり、正月から顔を見かけなかったおじさんと遭遇。
腰が痛くて歩くこともできなくなり、
ブロック注射も効かなくなったから
とうとう腰の手術を受けてたのだそうです。
今までなら歩幅も広く歩くのが早い人なのにまだリハビリ中で
そろそろとしか歩けない様子。
たいへんな思いをしたそうです。
「亀山モデル」と喧嘩別れして、
勝負したると意気込んでおられる面白いおじさんです。


もう一人、ビックリするような女性と遭遇。
彼女はアルバイトでスタッフとして働いてたのですが秋に
「JALのCAとして採用されて4月から伊丹勤務になります」、と言ってたのに
何故かスタッフのTシャツを着て
「こんにちは~」と。
「Tさんよね、この前JALの入社式のニュースが流れてて
Tさんいてないかなぁ~って探したら見つけて、
あぁよかったと思ってたのにどうして?何があったん?」と訊くと
「テレビに映ってたんですか?
来年の1月まで自宅待機なんです。
だからまた戻ってきました」と。
え、えぇ~~
衝撃的です。
来年度の採用はないと訊いてたから
何百倍の倍率を勝ち抜いてCAになれてよかったねと言ってたのに
自宅待機とは、、。
あの入社式は何だったんでしょう。
羽田の格納庫での入社式で紙飛行機とばしてる写真も見たのに。
経営再建がなかなか困難な状況ということは
ニュースで聞いてましたが、、、。

伊丹にあるCAの基地が廃止になり、羽田に集約するとのことで
子育て中の人や親の介護中のひとは動けず、事実上の解雇ではないかと
CAの労働組合が問題視してるニュースを数日前にしてたところですが。
9つも労働組合のある会社はひとつのこともなかなか決まらないのでしょうね。

未だ就職先の決まらぬ我が娘に置き換えても
なんとも暗雲たちこめるような就職状況のようです。

来年こそ日本の翼として大空を飛び立てるといいのにね、頑張って。
[PR]
by m-bintang | 2010-04-20 12:21

折り畳みの芸術

今日は母と天王寺の大阪市立美術館へ出かけ
鴻池コレクション扇絵名品展を見てきました。

大阪の豪商、鴻池家が蒐集した数千本の中の300本が
骨を開いて美しい絵を見ることができました。

扇は風を仰ぐ目的のほかに、儀礼や贈答、コミュニケーションの道具としても用いられ
和歌を書いて贈ったり、花を載せて贈ったりしたことが、
源氏物語など、多くの文学作品や歴史書に書かれて雅な道具です。
e0037055_2102665.jpg

湾曲した形状(扇形)の狭い空間の中に、絵師が世界を広げいろんな絵が描かれてて
美しさと面白さを感じました。
なめくじ、さる、せみ、などの扇絵もありました。
なめくじの扇なんて誰が持つのでしょうね。
e0037055_210939.jpg

この扇のコレクションは東京原宿にできた太田美術館にも寄贈されたそうで
見ることができそうです。
e0037055_2103582.jpg

母も美しさに喜んでました。
大阪まで送って、別れました。

朝から母の名古屋に住む妹から電話が入り、
静岡に住む妹と母とで3姉妹、今週の木曜日に大阪旅行することになり
梅田のホテルの予約を取ったりしてました。
めちゃくちゃ賑やかな3姉妹ですので
ずっと家にいてもいいのに、一旦帰ってまた出てくるそうです。
桂林旅行したときよりも足もうんと速く歩くことができるようになってました。
[PR]
by m-bintang | 2010-04-18 21:41
京都へ行ってきました。
母と待ち合わせて、まずは腹ごしらえ。
電車に乗る前に先斗町の懐石のお店に予約の電話を入れたら
今日は貸切とのこと、残念。
予約はせずに駅ビル、京都劇場側にある接方来にしようと行ったのですが、
母はイタリアンのほうがいいと結局ITALICOに入りました。
http://r.gnavi.co.jp/k219602/
メインディッシュを決めたら、スープ、サラダ、パン、デザート、飲み物はバイキング形式です。
お得感のあるランチでした。

時間が中途半端で美術館行くにもゆっくり回れないので
あきらめました。

南座へ入り、藤山直美の春風物語 ~恋の呂昇(ろしょう)~を見てきました。
文楽の娘義太夫豊竹呂昇が芸の道か、恋の道に生きるか、悩みます。
藤山直美はいつみても、面白いし芸が深いです。
笑いあり涙ありの楽しい劇でした。

京都は真冬のような寒さでした。
[PR]
by m-bintang | 2010-04-17 23:58

明日は京都

明日13時に、実家の母と京都駅で落ち合って
南座へ観劇に出かけます。
夜の部なので1お昼をどこかで食べて時間があれば
京都国立博物館で開催中の「長谷川等伯」展に行けたらなぁと思ってるのですが
かなり忙しいかな、、。
去年は鴨川沿いで懐石を食べてからぶらぶら歩いて南座まで行ったのだけど、。
京都駅近くで食べるか、四条まで出るか思案中。
落ち着いた雰囲気の場所がいいんですが、
どこかないかなぁ。
観光シーズンの土曜日だから予約したほうが確実と思いつつ
お店がありすぎて迷ってしまいます。

今思ってるのは第二タワーホテルにあるレストラン若杉か
http://www.kyoto-tower.co.jp/daini_tower_hotel/event/wakasugi.html
駅ビルにある接方来かなぁ、
http://r.gnavi.co.jp/k844405/menu1.htm
[PR]
by m-bintang | 2010-04-16 21:02

やればできるオヤジ?

夫から写メが送られてきました。
初日の夜はグリル鍋で塩焼きそば。
e0037055_1853883.jpg

昨日は春雨入りの中華風野菜炒め、冷奴。
e0037055_18532568.jpg

今夜はキノコのスパゲッティ、菜花の辛子合え、もやしのお浸し。
だそうです。
e0037055_18534221.jpg

ビックリです。
家では何もしたことがなかったのに、やれば出来るオヤジ?
以前、麻婆豆腐作ってる時に電話が入り、変わりに混ぜてもらってたら離乳食になりました。
劇的進化です。
人間必要に迫られれば何でもできるってことです。
帰ってきたら作って貰おう。
[PR]
by m-bintang | 2010-04-14 22:47

引っ越し 2

11時に家電品の配達が来てテレビ、洗濯機、冷蔵庫を設置してくれました。
しばらくしてまた○○ダデンキですが、とインターホンから声がして忘れ物と思ったら、冷蔵庫を運んでる時に階段の蛍光灯にぶつけて割ってしまったから管理者に連絡したいとの事。
天井が低いからこんなところで思わぬトラブルが起きてしまったみたい。
全て整って引っ越し完了。
今夜から1人暮らしが始まります。
夫が今までみんなといて楽しかったからなぁ、とぼそり。
長女が「何れくらいの頻度でこっちに来てあげるん」と訊くので
「お父さんが泣いてきたら。」と応えておきました。
実際は電車だと往復4万近くかかるからなかなか難しいかなぁ。
e0037055_18445483.jpg

e0037055_1845589.jpg


みんなで熊谷まで出て、なんとかハラダと言う人気のラスクをお土産にし、そこで別れて新幹線に乗り
5時間かけて戻りました。
[PR]
by m-bintang | 2010-04-12 23:43