日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

日帰り四国の旅 その2

瀬戸大橋タワーの係りのおばちゃんに、
眺めが最高だったと絶賛し、他に見所がないか訊くと
香川の観光地図をくれました。
車で20分ほどのところに「丸亀城」があるというので出かけてみました。
海の近くの平坦な場所にお堀があり、石垣がそびえています。
きれいに整備された公園を歩いてていくと、かなりな急勾配の坂が待ち構えています。
城内の案内所の元・お姉さん?が「お城にのぼられますか?上るなら割引券をあげるから」と
天守閣入場の半額割引券をくれました。
「10分か15分も上れば着きますよ。」と。
e0037055_2052416.jpg

e0037055_2053520.jpg

でも坂が半端なく急勾配で、登ってたどりつけるのかと思うと笑えてきました。
急な登り坂で、つい振り返ってしまうということから見返り坂と言うそうです。
e0037055_20532623.jpg
e0037055_20534330.jpg

石垣が裾は緩やかな曲線ですが上はそそり立ってて「扇の勾配」と呼ばれるそうです。
美しい石垣です。
e0037055_2054269.jpg

坂もくねっと曲がってて、途中からはてすりもついてました。
e0037055_20542158.jpg

本丸に着くと、以外と小ぶりな天守が建ってます。
e0037055_2054455.jpg
e0037055_2055030.jpg

中に入って割引券を見せてスリッパに履き替え上に上ります。
階段がまた急勾配で、手すりに掴まらないと怖いくらい。
3階もさらに急な階段が続きます。
3階はかなり狭く、ここにお殿様がいたのかな?少し狭すぎるなぁ。10畳ほどもあるかな?
でも、破風(はふ)に漆喰の建物で風通しがよくて、
瞬間涼しくなりました。
上野城もそうですが、天守閣はとても涼しく心地よい場所です。
長女も、よく「お城に住みたい」と言ってました。
建物の北西が少し傾斜してるようです。

下りの階段も恐る恐る下りていきました。
受付のおじさんに
「お殿さんは天守閣に住んでられたんですか?」と訊いたら
「お殿さんはもっと下の広いところ。ここは見張り役だけ。」
「毎日こんな急な坂を上ってきたのかと思って」と言うと
「登るとしても、お籠やな」と。
天守って正方形だと思い込んでたのですが、ここは長方形です。

日本一小さい天守だそうです。
でも海が望めるし、いいお城でした。
e0037055_2055236.jpg

来た道を下って帰ったのですが、他にも道はあったようです。
お城大好きなので、登ってよかったです。
[PR]
by m-bintang | 2010-08-29 20:59

日帰り四国の旅 その1

今週は金曜日が講習お休みで、夫も3回目の夏休みで戻ってきたので
思い立って、日帰りで四国へ行ってきました。
8時前に出発、阪神高速で渋滞に巻き込まれ、

鳴門を通過したのが11時半。
そこから高松までは対面通行の高速で、坂出まで1時間弱かかりました。
e0037055_2040488.jpg

まずは腹ごしらえ、さぬきうどんのお店を探してたべました。
コシがしっかりしてて、美味しい。
そして安かったです。

e0037055_20411159.jpg

讃岐うどんを食べた後は目的地の「東山魁夷せとうち美術館」へ。
瀬戸大橋記念公園の中に建ってました。
千住 博の滝の絵を部屋を真っ暗にしてブラックライトを当て、
滝を青白く浮かび上がらせてる作品をみました。
大作を4枚、次の部屋はモノクロの林がよく見ると動いてて、もっとよく見ると時たま
鳥が通り抜ける。
部屋がほの暗いのでよーく見ると液晶の映像でした。
美術館の作品が少なくて、「え?もうこれでおしまい?」と言うようなあっけないもので
期待はずれでした。
ただ、ラウンジからは瀬戸大橋を望みながら瀬戸内海を行きかう船が見えて、
見飽きないステキなロケーションでした。
e0037055_2043097.jpg

すぐそばに瀬戸大橋タワーがあったので行って見ました。
くるくる回りながら地上132mの空中散歩。
e0037055_20442916.jpg
e0037055_20445478.jpg

e0037055_2044364.jpg

e0037055_20452312.jpg

瀬戸内の島々が見えて、感動しました。
瀬戸内海って地図でしか知らないので、嬉しかったです。
頂上まで上ったらゆっくり3周してくれるのですが、もっと何回も回ってて、って感じになりました。
美術館の700円より空中タワーの800円のほうが何倍も価値がありました。
空の雲の陰が海に写ってて、面白かったです。

橋の上に少しだけ見える写真のタンカー、先月アラブでテロリストに攻撃されたタンカーだそうです。
川崎造船で修理中。
e0037055_2047075.jpg

[PR]
by m-bintang | 2010-08-28 23:37

知る喜び 九九

お盆休み開けの1週間、ようやく終わりました。
Excel経験者は解る内容は飛ばしてプリントの練習問題をしていってとの事で後ろの席の数名でプリントにとりかかりました。
何問か進むと式を立てられない壁にぶつかりました。
お隣さんと悩んでると、「九九の表を作ってみてください。まず紙にシートの縦横を書いて、そこに九九をかいて、セルに1つずつ式を書いてみてください。5の段くらいまで書けば何か見えてくるはずです」と。
午前中これで悩みました。
小学2年で習う九九にこんなに手こずるとは…
動かしていい列や行や数字、動かせないもの、考えました。
絶対参照の捉え方を九九で教わりました。
普段仕事でExcel使ってる人にはごく初歩の問題と思いますが、今までそれを使う機会のなかった私は(専用ソフトで数字を入れたら勝手に計算してくれた)知る喜びを味わってます。
知らなかった事を知るって楽しい。
今日一番の収穫でした。
[PR]
by m-bintang | 2010-08-20 19:30

三中同窓会

中学校の同窓会がありNoribeeの迎えにきてもらって出かけてきました。
e0037055_1141889.jpg

地元に帰ってても、なかなか街で同級生に出会うことがなくて、
中学卒業以来何十年ぶりで会う子がほとんどでした。
しかも、同じクラスの子は名前も顔もすぐに一致しましたが、
他所のクラスの子はあまり思い出せず。
e0037055_11412975.jpg

受付で名前(旧姓、現姓)のシールをもらって解るように服に貼り付けて
名前を見ても、そんな子いたかなぁ~~。
しかも、相手は私のことをよく覚えててくれて、
「懐かしいねぇ、〇〇に勤めてるから寄ってみて」ととても親しげに話してくれる子が
何人もいたのに、名前は思い出すのに彼女の詳細どんな子だったのか
全く思い出せず、どうしよう、申し訳なくて困りました。
地元を離れて暮らしてるので、同窓会のたびに浦島太郎気分になります。
1学年9クラス360人いたうち12名が亡くなり、そのうちの6人がうちの5組の子ということで
とても残念というか悲しい知らせでした。
42人クラスで6人は多すぎです。
女の子2人は共に乳がんだったそうで、早期発見早期治療ができる病気なのでちゃんとしないとと思いました。
旧姓のままだから独身かな?と思ったら離婚して実家へ戻ってるとか、
オレバツ2やから、と堂々と言ってる子もいて、人生さまざまですが
みんなそれぞれに頑張って生きてる、って勇気もらえました。
担任の先生も数名いらしてて、お元気そうなお顔を拝見できました。
やはり地元に住んでいる子が多くて、楽しい付き合いが続いてるようで、
今回の同窓会を企画してくれ役を引き受けてくれた委員の子たちは8回も集まって
いろいろ取り計らって骨を折ってくださったようです。
ありがたいことです。
e0037055_11415581.jpg

クラスの集合写真を撮ったあとに、小学校別の集合写真を撮り、これがまた大盛り上がりでした。
次は小学校を企画して、とお願いしておきました。
去年は高校の同窓会があり、何人かは去年も会ってるので親しくお喋りしました。
e0037055_1147521.jpg

ariesちゃんとも会えました。
去年と変わらず、キレイやったよ。
友達の紹介で初めて喋った子もいて、楽しかったです。

次はまた10年後だそうです。
今回は男の子が結構大きな変化のあった子が目立ちましたが
10年後、今度は女性が大きく変化するのかな?
10年後のためにいつまでも若々しくいられる努力をしなければ、、。

楽しい夜でした。
うちのクラスを取りまとめてくれた高橋君ありがとう。
また会おうね。
[PR]
by m-bintang | 2010-08-15 11:50

17人の晩御飯

午前中に墓参りと親戚へ挨拶に出かけました。
祖母の墓はナホトカ号漂着のすぐ近くで越前松島水族館か見える海岸にあります。
e0037055_1155935.jpg

夜は母、兄家族、母の妹3家族、私の家族と計17人が集まり夕飯を一緒にしました。
年中行事で5月のGWとお盆は実家に集まります。今日は2人少なく、いつもなら19人で食事もちびっこを先に食べさせ、私たちは後から食べます。
食事の用意も午後から半日かかりました。
スペアリブ4キロを仕込み、オクラの豚肉巻き、お造り、焼き魚、甘エビの塩炒り、枝豆、etc
母と手分けして作りました。
e0037055_1161624.jpg

作るのはたいへんですが母が元気でいてくれるからこそみんなで集まって楽しくにぎやかな晩御飯を食べれるから、頑張ってメニュー考え作れます。来年もまた集まれるように母には元気でいてもらわないと。
せいぜい刺激を与えるようにあちこち美術館や観劇に連れて行こうと思います。
[PR]
by m-bintang | 2010-08-13 22:04
10時にホテルのラウンジで待ち合わせしてW社長と同僚とで会いました。
昨日の、皆に会わせてもらえなかった話から、
業界のこと、将来の方向性、いろんな話をしました。
まっとうな会社経営をするのなら
「泣いて馬謖を斬る」でどんなに可愛がってる会社の稼ぎ頭でも
規律を守れない、得意先に迷惑をかけるような勝手なことをするなら
クビを切るのが、当たり前たと。
それができなくてズルズルなぁなぁで許すからいけないのだ、とバッサリ斬ってました。
スッキリです。

W社長は将来の事を考えるように話をしてくださいました。
10年後どんな自分になりたいか、
絵を描くなり文字をかくなりして紙を目につくところに貼り付けるそうです。
(ビジュアライゼーション)
そして、思い描く未来を肯定的にイメージして脳に送り続ける。
(アファメーション)

未来を心配してもしょうがないから、
自分の未来を明るくイメージする、そしてそうなるように潜在意識に働きかけるそうです。
私はクビで、マイナスのスパイラルから脱落しましたが
同僚たちは確固たる技術を持ってるのだから、
勇気を持って、真剣に先のころを考える時期にきてるとおもいます。

午前中だけのつもりが、話は尽きず、お昼をたべなから2時まで
会話を楽しみました。
突然お会いできて、前向きなお言葉をたくさんいただいて
良かったです。
秋になったら会いましょうと仰ってくれてお別れしました。

その後、津で吹奏楽のコンクールがあるので出かけてきました。
今年は参加団体が増えたので東海大会の出場できる枠が2つになったらしく
娘の団体も金賞で行けることになりました。
9月5日に静岡県富士市であるそうです。
会場で、いつもステージに近い席で見てるのですが、
今日は後ろにチビッコがいてパンフレットを折ったり、小声でしゃべったりするので、
席を移動し後ろで見ました。
その時、椅子の角に太ももを思いっきりぶつけてしまい、息が出来ませんでした。
今歩くのも痛いです。
かなり腫れてます。(涙)
[PR]
by m-bintang | 2010-08-08 23:56

突然のお誘い

授業中に鳴門のW社長から電話が入りました。
私もパソコンスクールに通い始めたことをこの週末にでも
報告メールしようと思ってたところで、追ってかけなおしたら
「電波の届かないところか電源が入ってません。」と。

家に着いて、メールで近況報告しその後電話かけてみました。
すると
W社長(以下W)「今、ホテルの部屋に入ったところ。さっきは電波が届かなくて、、」
私「え?Wさんは今どこにいらっしゃるんですか?」
W「今、業界の経営者の集まりの西日本支部の会合でメナード青山まで来てるから
月読さんどうしてるかなぁ~ってかけてみたんだけど山の中で電波弱くて、、」
私「メナード青山って、すぐそこの?そうなんですか?びっくりです。」
W「みんなに行く前に電話しておくとあそこの社長がまた拗ねてみんなの状況を悪くしてもダメだから
会社に電話してから訪問したんだ。
で、社長と奥さんが応対しただけで他の人には会わせてもらえず仕舞いになって。
明日はフリーだから月読さんの都合がよければ久しぶりにお会いしたいなぁと思って。」
私「夕方は都合悪いけれど午前中なら空いてますから、他のメンバーも誘ってまたお返事しますね。お会いできるのを楽しみにしています。」

会社を辞めてからも時折電話をくださって、私のことも気にかけてくれて
こんな経営者の下で働いてみたい、そんな風に思える方です。
本人も今のやり方がベストかどうかは将来にならないとわからない、
と驕ることなく自己研鑽をされてて自分を変えようと努力してる方です。

私が解雇されたときも、解雇されたとばかり思わないで、
また新しい世界が広がるチャンスを与えられたんだよ、と
違うアプリーチで私の心を軽くしてくださいました。

同僚にメールしてその旨伝えると電話がかかってきて
「Wさん、来てるんや。
社長とずっと話してたけど、W社長が訪問したなんて一言もなかったよ。」
別の同僚も
「段取りどおりに仕事が回ってこないから、奥さんに文句言ったら
W社長が来てたので、って言われてそのとき初めて知ったんだよ。」と。
明日、同僚とW社長に会うことになりました。
またいっぱい、思いやりにあふれた言葉をいただけそうで
前向きな考えができそうです。
[PR]
by m-bintang | 2010-08-07 22:51
今日のお勉強
アルファベットでかな入力、
清音、濁音、拗音の入力。
漢字の変換、
ひらがな入力からカタカナ変換、英文字変換
打モモでタイピングの練習。

今日は最後の15分くらいかな?上瞼と下瞼がニアミスしそうになったのは。

ホームポジションを意識して打ちなさい、
私の今の課題はこれに尽きます。
手の甲の移動なく指先だけで必ず元のポジションへ指を戻すようにと。
はじめは今までよりも遅いタイピングになるかもしれないけれど
身に付ければミスタッチが無くなるから、と。

打モモでゲーム感覚でタイピングの練習をしました。
e0037055_21522656.jpg

「おべんと作り」。英字入力で弁当をつくります。
時間内に文字入力できないと真っ黒けのお弁当ができてしまいます。
最初はランダムな文字を打っていき、最後に英単語を打ちます。
点数は100点満点の20点。
コメントは「ため息がでます。」とさ。
e0037055_21524398.jpg

「なわとび」
上の段にでる漢字の単語を
ひらがなで入力。
間違えると直さないといけません。
1分間で120文字でした。
週に一回、1分間の文字入力を5回計測して上位3つを報告して上達をグラフ化するそうです。
1位は150文字で若いお兄ちゃんでした。
私は2位。
ある程度入力のできる人のグラフの伸びは緩やかなのだそうです。
目指せタッチタイピング

この打モモのタイピング練習を毎日20分~30分するそうです。
各指の役割を意識するのに、これ欲しい。
「ホームポジション養成ギブス」
e0037055_2153520.jpg

綿の手袋に刺繍したら作れそうですが、、。
[PR]
by m-bintang | 2010-08-04 21:53

睡魔との闘いでした

今日のお勉強。

PC電源の入れ方、スリープの仕方、
マウスの使い方、カーソルやポイントの用語、クリックの仕方
ペイントでお絵かき(マウスの練習)
キーボードの名称
半角、全角の違い、大文字小文字、
アルファベットと数字、記号の入力
以上

何度意識が遠のいてしまったか。
今日はサボってもよかったくらいです。
(今週いっぱいは休んでも大丈夫なくらいでは?)
午前中から目を開けておくのに苦労しました。
20名のうちPCを触ったことの無い人3人。
講師の先生と教室の後ろからサポート役の女性との2人体制でした。
初めての人は名前もマウスもクリックも何もかもがはじめてで
私も初めての時はそうだったから、出来なくても仕方ないよね。
それにしても、今やってるところじゃない要らない質問をする人がいてなかなか進まない。
先生も「関係のないことは授業中に質問しないように。」と仰ってました。

お弁当を食べたらもうダメで、テキストを見てても頭が下がったらしく
「月読さん、大丈夫ですか?眠いよねぇ」と名指しされちゃいました。
けれど先生も眠そうで50分に一度の休憩のとき大あくびしてました。

「ブラインドタッチ」を目指しましょうと。
それは難しい事やわ、くせがついてしまってるもの。
来週くらいから午後1番にかつてのポストペットのソフト「打モモ」で
タイピングの練習を20分間しスコアをつけていくそうです。

なんとか一日終了しました。
昨日は11時半にはベッドへ入ったのだけど暑くて寝苦しくて
窓を開けっぱなしだから明け方の新聞配達のスーパーカプの音で目が覚めてしまい、、。
今夜はもう少し早く寝よう。
[PR]
by m-bintang | 2010-08-03 22:05

パソコンビジネス科

今日から3ヶ月間職業訓練がはじまりました。
平日の朝9時20分から15時50分まで。
基本操作から、ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス、HTMLまで
教えてくれるそうです。
20名のクラスで男女比は8:12
男性は若い子が一人以外は定年前後のおじさん、
女性は若いか、おばさんか、って感じでした。

今日はガイダンスと自己紹介だけでしたが、
職歴もさまざま。
ずっと海外の各国で仕事をしてきた人や、
私と同じように前職である程度は使える人、
マリンスポーツのインストラクター、
ラーメン屋さん、
PCが全く初めての人もいたり
資格オタクで数え切れないほどの資格を持ってる人など
さまざまで、これからの3ヶ月間でゆっくり人間関係を築けたらいいなと思います。
そしてみんなで無事終了して、資格試験日商PC検定やMS検定など全員合格目指せたら
いいなぁと思います。

朝はちょっと道が混んでたから近道で車の少ない道を探さなきゃ。
今日はちょっと緊張してて疲れました。
[PR]
by m-bintang | 2010-08-02 22:21