日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー

<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いろいろ作ってました。

年末で、なんだかあわただしくブログも放置気味。
でもいろいろ作ってはいました。
e0037055_1958577.jpg
e0037055_19591710.jpg

クリームチーズシフォンケーキ
e0037055_19594664.jpg
e0037055_200883.jpg

アップルサイダーゼリー
これのヒントは今にさかのぼること10数年前、いやもっと前かな?
娘と同じ吹奏楽のオーボエパートのパティシエのお姉さまがまだ高校生のころ、
パティシエのおとうさまが生協で料理教室を開いてくれてビールゼリーを教えてくれたことが
ヒントになりました。

e0037055_200238.jpg

じゃがいも入りのパン。
実家の母が中学生のころよくジャガイモを生地に練りこんで作って、土曜日とかお弁当のない日に
もたせてくれたなつかしのパンです。
どれもなかなか美味しいですよ。
[PR]
by m-bintang | 2010-12-27 20:04

自然薯でかるかん作り

まだまだある自然薯消費のためにかるかんを作ってみました。
自然薯は皮を剥いて(100g)しばらく水にさらしてアクを取ります。
おろし器でおろしたら、ミキサーに入れて砂糖(80g)を加えて混ぜ、そこへ水(100cc)を入れて再度撹拌しボールに移します。
上新粉100gをふるいながら入れて混ぜます。
卵白1個分に砂糖20gを加えて角が立つまで泡だてて、泡が消えないように静かに加えてまぜます。
アルミホイルか、シリコンカップにスプーンで半分すくって入れ
そこへこしあんを加えて上から生地でカバーします。
蒸し器で10分蒸せばかるかんのできあがり。
普通が卵白を加えないのですが、余ってたので使ってみました。
e0037055_221804.jpg

[PR]
by m-bintang | 2010-12-13 22:18
NHKの子供番組のピタゴラスイッチの音楽をしている「栗コーダーカルテット」というゆる~い4人のカルテットのコンサートに出かけてきました。
e0037055_19505883.jpg

綿業会館が会場だったのですが、ここは昭和6年に建てられた重要文化財指定の建物です。
月に1度しか見学会が開かれず以前より入ってみたかったので
ピタゴラスイッチの曲しかしらなかったのですが建物みたさに申し込みました。
e0037055_19514315.jpg

当時大阪城の再建に48万円かかったそうですが、綿業会館は東洋紡専務の寄付100万円と業界の寄付50万円の150万円で作られた当時としては最先端で贅を尽くした建物を作ったのだそうです。
各部屋の窓に鋼鉄ワイヤー入り耐火ガラスを使用していたので戦火を免れたそうです。
素晴らしい。
e0037055_1952858.jpg

e0037055_19522867.jpg

さて、コンサートはソプラノリコーダー、アルトリコーダー、テナーリコーダー、バスリコーダーをメインに、ギター、ウクレレ、チューバ、サックス、クラリネット、などなどいろんな楽器を使った
クリスマスの曲ばかりのコンサートでした。
バスリコーダーは長さが180センチくらいあり、それに金属のパイプみたいなのをつけてふきます。
木管のやわらかい音がして心地よい音楽でした。
新館は昭和35年に建てられたそうですが、それでもこの古い建物の雰囲気にもぴったりです。
前半は古くからあるクリスマスの曲、後半は新しい曲は栗コーダーのクリスマス曲、
最後の曲は会場の人たちが鈴で参加してなかなか雰囲気のある曲に仕上がりました。
どの曲も優しいいやされる曲ばかりで、来年もぜひ聴きに行きたいと思いました。
終わったのが7時過ぎで、食べて帰ろうかということになり、久しぶりに東梅田の亀すしへ。

安いけど美味しいし丁寧です。
今回は女の子が何人もお運びの仕事をしてるので訊ねてみると
昔は女の子は求人かけても来なかったけど今は10人きたら5人が女の子、3人が男、残りの2人が外国人、と言ってました。
e0037055_1952479.jpg

大将といろんな話ができて、面白かったしメニューに載ってないサービスもしてもらって
美味しさ倍増です。
e0037055_1953617.jpg

写真を写す間もなく食べてしまった、ヒラメにもみじおろしとネギを載せてポン酢で食べるにぎりが美味しかった。
帰りの電車のことを考えるとイカも海老も食べれなかったのが残念です。
どれも美味しい庶民も味方のお店でした。
[PR]
by m-bintang | 2010-12-11 23:50

今日もまた忘年会

会議の後今日も忘年会でした。
今日は焼き肉です。
伊賀牛の奥田でした。


やわらかくてジューシーで美味しい伊賀牛でしたが
どちらかと言えば魚のほうが好きで和食党なので
サシの入ったお肉を全部はとても食べ切れず、
ロース3切れ、豚トロ全部、をよ~く食べる知人に食べてもらいました。
e0037055_16102598.jpg

「こんなに美味しいのに食べないの?ご飯も食べてあげるよ」と
お肉だけ食べてもらおうと思ったのに、ご飯まで半分持って行きました。
彼女、おかわりは丼でもらってました、スゴイ
お肉は美味しい部位をほんのちょっとでいいです。
e0037055_1610221.jpg

食事の後はお楽しみのビンゴ大会。
リーチが何か所もできるのになかなかビンゴにならず・・・
他の方は、コーヒーメーカー、毛布、ダウンベスト、フリースの上着、ランチョンマット、ジャケット、コーヒーケトル・・・etc
女性が好みそうなものをセレクトしてくれてました。
私は毛布もいらないし、お洋服ももらっても困るから、包装紙の大きくないものを選びました。
フランフランの豚のまな板でした。
嬉しい。
アクリル毛布を貰うよりうんと嬉しいです。
今朝出かけるまでシンクの下の調理道具を全部出して、大掃除してたので
気分一新でピンクのまな板も使おうと思います。

さて、お片づけの続きをしなきゃ夕飯作れないexclamation ×2
[PR]
by m-bintang | 2010-12-09 16:10
プールのおじさまとマドンナ有志でもう5年以上続いてる「おじさま懐メロカラオケ」の忘年会に誘われて出かけてきました。
2か月に1度、午後2時から夜8時近くまでカラオケボックスで美声を披露してる会です。
今日の最高齢はプールのお父さんで私と25歳違い、
おじさまは70代、マドンナは60代の集まりなので知らない曲ばかりです。
バーブ佐竹、石原裕次郎、園まり、ディック・ミネ、・・・
今日もほとんど知らない曲ばかりでした。
「私が生まれる前の曲やわ。」と言うと呆れられました。
プールのおとうさんに
「月読ちゃんは本来なら参加資格はないんやで。
おじさんの会に入ってくれてとっても嬉しいけど、、。
懐メロってのは、歌ってるときに当時の情景が溢れるように思い浮かぶものなんやから。
月読ちゃんは何も思い浮かぶことなんてないやろう?」と。
懐メロは知らなくてもおじさまマドンナたちにかわいがってもらってます。
みんな本当に青春がよみがえったかのように、にこやかになりきって楽しそうに歌ってます。
「陶酔」という言葉がぴったりなおじさまたちです。
おじさんたちもマドンナたちも年齢よりもうんと若々しいです。

そして、
「~~名もないこんな居酒屋で~~」とデュエットで歌わされました。
e0037055_163724.jpg

e0037055_1633758.jpg

プールのお父さんの奥さんが亡くなったときに、
お葬式でシャンソンの金子由香利の曲を流したのが好評だったという話題になって、
私が一番年下なのだから、全員を見送る義務があるから
誰がどんな曲が好きでどの曲をかけてもらいたいのか把握しておかないとダメと言われてしまいました。
そんなことは考えたくないけど、いずれ1人欠け2人欠けするのは遠い未来ではなさそうで
みんなそんなことを考えながら2カ月に1度のカラオケを楽しんでいるのかと思うと
考えさせられました。
この会をみんなとても大切にしてる気持ちがわかる気がします。
老いは確実に足音を忍ばせながらもやってきてる、ココロもカラダも美しく老いたいものです。
マスターズスイマーという共通項もあり、いつまでも泳ぎも歌も続くといいなぁと思った午後でした。

今日はエビもカニもあったのですが、自粛しておじさんたちに食べてもらいました。
[PR]
by m-bintang | 2010-12-09 16:06

クリスマスリース作り

午前中、アロママッサージの先生のところでクリスマスリースを作ってきました。
元々お花の先生で生徒さんがイスラエル人のアロマテラピーの先生だったらしく
アロマの弟子入りをされて今アロマのサロンをされています。
12月になったのでクリスマスーリースを教えましょうとなって今日うかがってきました。
e0037055_17203662.jpg

丸いオアシスといって水分を含むスポンジにバランスを見ながら枝を挿していき
リンゴや木の実、ドライフラワーも入れて行きます。
初めてなので自分の美的センスがどれくらいなものか、心配しましたが
1時間ほどで完成しました。
水を切らさないようにすればクリスマスまでは十分に持つようです。

木の枝のリースは作ったことがありますが、生の葉っぱのリースは初めて
面白かったです。
温度差のない玄関に飾りました。
e0037055_17195197.jpg

[PR]
by m-bintang | 2010-12-07 17:19
市の広報にあららぎ工房の木工教室の案内が載ってて、行きたいなと思ってたら
近所の友達からお誘いがかかり出かけてきました。
今日は木にワイヤーを挟んだ花台作りです。
木に溝を掘ってありそこへ網を挟んで固定し、ドリルで穴をあけ金づちを打って作ります。
今回も先生やお隣テーブルのおじさんがいろいろアドバイスくれて
なんとか完成しました。
e0037055_15393782.jpg

釘を打つのって本当に難しい。
木の端っこに釘を打ったせいか、木が割れてしまいました。
e0037055_1540730.jpg

ちゃんと寸法を測ったのに、釘を打って脚を会わせてみると微妙なズレが、、。
先生にバランスを取ってもらって、電ノコで脚をカットしてもらいました。
e0037055_15402349.jpg

外へ出て防腐剤を塗って完成。
e0037055_15404910.jpg

楽しいし、いい作品ができあがりました。
材料費1600円です。
外へ出すのがもったいないなぁ・・・。

先生は、作りたいものがあったら、図面を書いて持ってきなさい。
木工教室のときに、あななたちだけ作りたい作品を作っていいから、って仰ってくれたので
次回までに自分の作りたいものを考えようと思います。
[PR]
by m-bintang | 2010-12-05 15:41