日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お茶をいただきました。

今日は非日常な空間にお招きいただいたので、日記かいてみます。

プールのお友達から、近所の山の梅の木が切られてしまって、枝にたくさん蕾があるから取りにおいで、と言われ雨の中取りに行きました。
土砂降りだったので、あまり取れなくて場所だけ教えてもらったので
お天気になったら出かけてもらってこようと思います。

その彼女の近所にこれまたプールで仲良くしていただいてるお姉さまのお宅があり、
「月読ちゃんがくるから、うちでお昼しない?」と誘ったそうです。
「じゃぁ、その前に、お茶をいれてあげるから、家に来てね」となり、
おねえさまのお宅へ突撃隊で出かけました。

旧家のお宅で、茶室に炉を切ってありました。
さすがに、熱源は炭ではなく電気になってましたが、
お湯を沸かす釜は○百万もするそうです。
お茶の世界は奥が深くて、お稽古が毎回毎回新しい発見と勉強なんだそうです。
言葉だけでも覚えるのがたいへんそう。
それが季節によって、棚も開け軸も、室礼も全て代わるのですから、
終わりがない道のようです。
e0037055_22585184.jpg

戦争中、お医者様だったという御主人のお父様の描いた襖絵を屏風に仕立て直したものも
見せてもらいました。
他にもお姑さんがお嫁入りするときに家紋の入った提灯を持ってきた箱が玄関に飾ってあったり、
サラリーマン家庭では見ることのないものをたくさん見せていただきました。
e0037055_22592535.jpg

お茶は独身のとき少しかじっただけで、結婚してからは
頂く機会もなくて、足しびれました。
でも、お茶もお菓子も美味しく、話しもはずみました。

場所を替えて、お昼をご馳走になり、夕方まで遊ばせていただきました。
[PR]
by m-bintang | 2011-02-28 22:57

近所の隠れ家的お店

お昼に蕎麦を食べたくて、どこへ行こうと言うことになり
近所の串カツやさんに手打ちそばの看板が掲げられてたのを思い出して
初めて行ってみました。
仕事をしてるときは毎日店の前を通って通勤してたのですが、
道路より少し高い位置にお店があるので中の様子もわからず
串カツやも入ったこともないので住宅地の中のお店で流行ってるのかなぁ?と思ってました。
店内に入るとジャズが流れててカウンターの奥にお座敷席がありました。
e0037055_14482088.jpg

天ぷら、京都にしん、山菜の三種盛りそばを注文しました。
串カツやで蕎麦?違和感があって美味しいのかどうか半信半疑で注文したのですが
メニューを見ると信州開田高原のそば粉を使った二八そばだそうです。
運ばれてきた蕎麦は天ぷらがサクサクで蕎麦つゆも自分で調整しながらかけてたべれて
美味しく、次は山菜蕎麦、最後にとろろがのったにしんそばを食べました、
e0037055_1448381.jpg

蕎麦やの看板が上がってるところは、どこも週末は順番待ちだったり、
蕎麦なのに値段が高くなったりしてるのですが、
ここは空いてるし、ジャズは流れるし蕎麦ももちろん美味しくてこれで1000円。
遠くまで行く必要がなくなりました。
夜の串カツコースも食べてみたくなりました。
[PR]
by m-bintang | 2011-02-19 14:47

2枚作れた

先日のエプロンの残りの布でもう一枚作ってみました。
今度は柄がさかさまにならぬように注意して裁ちました。
でも、ぎりぎりしかないので、前回のエプロンもそうだったのですが、
ポケットはハギレを縫い合わせて作りました。

前のは真ん中に1つだけのカンガルーポケットにしましたが、
今回は左右に1枚ずつ。
でも布が足りないので大きさが少しちがいます。
e0037055_22404841.jpg

わかるかな?
e0037055_22402858.jpg

最後に残ったのは本当に僅かな切れっぱしだけ。
一枚当たり455円で作れたことになります。
世界で一枚私だけのエプロン完成です。
e0037055_2241683.jpg

[PR]
by m-bintang | 2011-02-14 22:41
昨日楽天でインテリアファブリック(送料無料)を購入しました。
雪の中、朝から宅急便のお兄さんが配達してくれてありがたい。
e0037055_22442394.jpg

北欧調生地【広幅157cm×1.1m】が3枚セット!送料無料でした。
夏に作ったエプロンの色違いを作りたくて持ち合わせを見てたのですが、

冬のひきこもり生活を楽しくする色がなくて思い切って買いました。
上手く作れば1枚の布で2枚のエプロンが作れるはずです。
e0037055_22445497.jpg

布の水通し(あらかじめ水に濡らして縮めておく)のももどかしく
エプロンだからちぢんでもいいかなとそのまま裁ってみました。
一度作ってるから、要領もわかってて午後から作り始めて夜には完成。
よくみると、前身頃のプリントが上下さかさまです。
言われないと多分気が付かないし、これで外出するわけでもないから
まぁいいかな。
もう一枚作れるはずなので、こっちはちゃんと葉っぱが下、お花を上にして作ります。

他の布は何を作ろう。
雪の一日でしたがひきこもり生活もなかなか楽しく飽きません。
[PR]
by m-bintang | 2011-02-11 22:43

お昼はフカヒレうどん

レトルトのフカヒレスープがあったので、白菜と溶き卵をいれたフカヒレうどんを作りました。
フカヒレがどこにあるのか判らなかったけど、フカヒレスープの味は美味しかったです。
e0037055_13394721.jpg

[PR]
by m-bintang | 2011-02-11 13:39

テンションあがります。

朝一番に宅急便が届きました。
午前中に佐川急便で荷物が届くのは解ってたのですが、
宅急便何?と玄関に出ると青い発泡スチロールを抱えたクロネコドライバーのお姉さんが。
表書きを見ると実家からカニでした。
もうそれだけで幸せになります。
ここ数日お天気が良かったから漁に出たんだと思います。
e0037055_1511683.jpg
e0037055_1513025.jpg

娘が夜はお友達とご飯食べに行くと言うので、お昼からカニ頂きました。
e0037055_1515098.jpg

脱皮したてのズワイガニを水ガニというのですが、
身離れがよくてフワフワで甘くて美味しい。
甲殻類アレルギーだからお腹が痛くなってもこの美味しさはやめられません。
今日はエマージェンシーにならずに済みました。
[PR]
by m-bintang | 2011-02-08 14:59
数日前から作ってた栗の渋皮煮が完成しました。
ブランデーをたっぷり入れて大人の味です。
これでケーニヒスクローネのガトーショコラもどきが作れます。
甘い煮汁で、栗のシフォンケーキも作れるしお菓子のバリエーションが広がりそう。
シロップの中にいれて冷蔵庫で保存します。
e0037055_14582778.jpg

次女はスズメが大好きで二階のトイレの窓の押し開きの隙間に玄米を置いて餌付け?してますが
夜になるとそこを宿にしてスズメが寝ています。
寒いのにかわいそうと巣箱を作ろうと思い立って、学校のデザインセンターの端材を
もらってきてあれこれ考えてるところへ夫が帰宅。
2人で意気投合して夫が図面を書いて端材では足りないので
ホームセンターで木を買ってきて2人で作ってました。
出入り口の直径が30mm~40mmがいいらしいのだけど、そんな大きさでスズメが入れるのかな??穴はもう少しサンドペーパーかけて広げるそうです。
e0037055_14585048.jpg

明日には完成予定。
さて、スズメは子育てにやってくるでしょうか。
今のところハナミズキの枝に乗せてくくりつけるらしいのだけれど、
春から夏は他の鳥が巣を作ってるような、いつもいる感じがするし・・・
[PR]
by m-bintang | 2011-02-05 23:56