日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

せっけんを丸1日発泡スチロールにいれてホカロンで温めた後
3日放置してから牛乳パックの型を外してさらに1日おいて
それから包丁で切りだしました。
e0037055_943314.jpg

どんな色でどんな模様になるのかこの時が楽しみなのですが、
ブルーグリーンアールジーが重かったのか想ったようなマーブル模様にはなってませんでした。
色も型入れした時の色より濃くなっています。
e0037055_945178.jpg

切りだしてからさらに最低1カ月、より熟成させるにはその後一カ月待って完成です。
8月には使えます。
e0037055_95553.jpg


右側の2トーンのせっけんは5月に作ったもの。
下のグリーンはモンモリロトナイトという粘土(というか岩石)でマイナスイオンに帯電してるので
プラスイオンを吸着して、毛穴の奥の汚れをとり、かつ潤いを与えるそうです。
それに丸い色のせっけんを落としてみました。

ブルーグリーンアールジーって全ての生物の根源、人間の細胞の原型である天然藍藻類の代表で
クロレラやスピルリナを上回る栄養素だそうです。
アンチエイジングに効きそうです。
[PR]
by m-bintang | 2012-06-30 09:05

カロチンせっけん

久しぶりの投稿です。
元気でしたが、業務内容がなかなか刺激的で充実してて
泳ぎも遠ざかり、日記も遠ざかり・・・です。

公民館のせっけん教室の最終回は「カロチンせっけん」でした。
オイルは真っ赤なレッドパームオイル。
e0037055_1623720.jpg

パームオイルを精製する前の色だそうで、カロチンとビタミンEが入ったオイルです。
傷の修復ややけどや日焼け、ニキビ、オイリー肌に効果があるとか。
夏に向けて、さっぱりするメントールクリスタルも入れてみました。

オイルに苛性ソーダを混ぜてる間にもメントールの刺激で鼻がスースーします。
e0037055_16304435.jpg

混ぜること20分、けん化がはじまらないのでブレンダーの力を借りて
グィ~~ンと混ぜるとあら不思議、にんじん色からかぼちゃ色に変わりました。
e0037055_16272294.jpg

今日の香り付けはハワイのレイの香り「ピカケ」に「フランジュバニ」

生地を少し取り分けて、「ブルーグリーンアルジー」という葉緑素パウダーを入れて混ぜると
かぼちゃの皮の色みたい。
マーブル状にくるりと混ぜ合わせた後、牛乳パックに入れました。
色だけみるとかぼちゃみたいで数日後型出しが楽しみです。
e0037055_16284569.jpg

「ブルーグリーンアルジー」パウダーはクロロフィル(葉緑素)、GLA必須脂肪酸(γ-リノレン酸)βカロチンが含まれていて、
シミやくすみ、肌荒れを防ぎ、ハリとうるおいを持った健やかな肌になれるそうで
しかも皮脂線や汗線を整えるため、あぶら症やにきび、体臭や加齢臭予防もできるそうです。
仕事でも外へ出る機会が多く、これからの季節汗をかくことが多いので
このせっけんを使うのが楽しみです。

先生は3回やったので自宅でも作ってみてくださいと仰ってましたが、まだまだ苛性ソーダの
ハードルは高いです。
[PR]
by m-bintang | 2012-06-23 16:32