日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

飼い主の責任は?

同僚が運転中、道路にプードルが急に飛び出したので
急ブレーキを踏んで跳ねるのを避けたら
後続車にオカマを掘られました。
体は大丈夫でしたが後ろのバンパーがグシャリ凹んでます。
後続車はプードルに気づかなかったらしく、
「どうしてあんなところで急ブレーキ踏んだんですか?」となり、
その後ろの運転手が降りてきて
「犬が飛び出してきたね」と証明してくれたらしく当事者は警察へ。
事故の元凶のプードルは他の車もすり抜けどこかへ消えてしまったらしい。
被害者と前方不注意の加害者ですが、
犬さえ飛び出さなければ事故にはつながらなかったはず。
ましてプードルだったらお座敷犬で外で飼っているとは到底考えられず
飼い主の責任を問われてもいいのでは?と思ってしまいます。
加害者もまた被害者なんじゃないかな?と思うのは私だけでしょうか?
プードルは首輪はつけてたけどリードなどは引っ張っておらず、脱走犬だったようです。
周囲の状況を把握しながらの運転が大事ですね。
それと車間距離。
私は自分がすぐ後ろにくっつかれるとプレッシャーを感じるから「そんなに空けたら中に入られてしまうよ」、と言われるくらい空けて走ります。
戻ってきた同僚は、「ドキドキして何がなんだかわからなかった」と言ってました。
加害者にも被害者にもなりたくないですね。
安全運転でいきましょう。


アクシデントで午前中で終るはずの仕事が午後にまで伸びてしまいました
[PR]
by m-bintang | 2007-04-05 17:53 | とりとめもないこと