日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

赤福もなん?

e0037055_21374682.jpg
伊勢の名物「赤福」の「赤福餅」が出荷しなかった商品の包装をはがして冷凍保存し、解凍した日を改めて製造日と偽り、再包装して消費期限を改ざんしていたそうです。
北海道の「白い恋人」に続き、「赤福」もなん?

e0037055_2138094.jpg
関東の方にはあまり馴染みがないかと思いますが、名古屋~大阪(難波)~奈良~京都の近鉄沿線の駅の売店には必ずと置いてあるお土産の定番中の定番商品です。
e0037055_21383571.jpg
餡のキメが細かく滑らかで甘すぎず、美味しいのです。
値段もそれほど高くなく(700円前後?)ちょっとした手土産にかったり、もちろん美味しいから自宅用にも買ってしまいます。
北海道の方って「白い恋人」を自宅用に買われるのでしょうか??

「赤福」という名前は、悪い心を五十鈴川の水に流して、人の福を自分の福の事のように喜んであげるという「赤心慶福」という言葉から由来してるそうですが、初めて知りました。

今回の偽装問題、かなり長期間に亘って改ざんしてたとか。
日曜の夕方など売り切れのときもあるくらいなのに
何故改ざんしなければならなかったのか不思議です。

300年もの歴史ある会社なのに、無くした信用を取り戻すのって時間かかるよね。

娘が学校の帰りに駅の売店には置いてなかったと言ってました。
もう当分赤福は口にできないのかも?残念!
[PR]
by m-bintang | 2007-10-12 21:38