日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー

2006年 10月 22日 ( 2 )

e0037055_2251312.jpg
11月のはじめにバザーがあるので、手づくりのものを作ってます。
以前に紹介したシャツの形のポケットティッシュ。
布幅が少し足りないのかな?ちょっとおなかがでたティッシュになってしまいました。
今話題のメタボリックシンドロームティッシュになっちゃいました。

e0037055_2252098.jpg

[PR]
by m-bintang | 2006-10-22 22:52 | 手作り

合格通知

先週の土曜、ちぃがAO入試を受けました。

指定校推薦もあったのですが、やる気を見てくれるAOで望みました。
志望する学科の受験方法は、願書提出のときに、課題がありそれを提出、
受験当日はミニ授業のあと、レポートを提出、その後面接でした。
課題もなかなか難しく、幾夜も親子で考えさせられました。
面接で何を聞かれるか想定して問答集を自分で作ったり、
レポートの課題も想定して、予備知識を学習したりしてました。

ミニ授業のレポートもさることながら
面接でかなり手厳しい質問責めにあったらしく、
「もう絶対あかんわ、めっちゃ厳しかったで。落ちたらごめんな、3万円捨ててしまうな。」とヘコんで帰ってきてたのです。
週明けには吹っ切れたようで、また机に向かいはじめました。
そして1週間後の今日が合格発表の日でした。
昼休みに帰ったときには高校の前期の成績表が郵送されてる封筒だけで
(娘がこの封筒を見たとき、封筒の薄さに「あかんかったんや~」と落ち込んだそうです。
高校からの成績表とわかると、こんな日に紛らわしいと怒ってたらしい。)
大学からはきてませんでした。

午後から仕事へ戻ったのですが、3時ごろ
「おかあさん、今来たよ。受かったで。合格やって」との吉報が入りました。
「よかったなぁ。おめでとう。お姉ちゃんと両方のおばあちゃんに電話しいや。」

クラブ最優先で勉強のべの字もない2年半だったので、面接時に
「この成績はクラブが原因で勉強する時間がなかったのですか?
もし合格できても卒業までに評定を指定校推薦の評定まで上げるよう勉強しないといけない」と言われたそうです。
これはなかなか難しいのでは??
数学、英語を猛勉強しないとついていけないよ、ちぃ。

塾へ行きもせず受験勉強らしいことを何もしないままのかなり早い合格なので
もうちょっと勉強させてからの合格でもよかったのでは?と思いますが
でも無事志望大学の志望学科に合格できてほっとしました。
娘が学びたいことの設備も充実している学科なのでそれなりにがんばることでしょう。
後はお金の準備に頭悩ませる4年間になりそうです。
[PR]
by m-bintang | 2006-10-22 00:16 | 家族