日々の楽しい出来事を忘れぬうちに。夕暮れの茜色の空が大好きです。


by m-bintang
カレンダー

2008年 08月 31日 ( 1 )

染め直し

昼食を食べてのんびりしてたら草木染めの友人から
「今、藍液を濃くしてるけど来る?」と連絡があったので
この前染めたチュニックと、数年前にインドシルクで作ったグレーのチュニックを持って出かけました。
この前染めたチュニック、はじめは手洗いで水洗いしてたのですが
先日他の洗濯物と一緒に普通の洗剤で洗ったらいっぺんに色が褪せてしまいました。
友人曰く、普通の洗剤には漂白成分が入ってるから
おしゃれ着洗い洗剤を使わないといけないそうです。
薄いグレーのチュニックのほうはなんとなく飽きてしまったので
藍色に染めてみようかなと、、。
e0037055_22491438.jpg

この前と同じように藍液の漬け込む時間を少しずつずらして引き上げて
一番裾が濃くなるようにしてみました。
引き上げたら絞らずそのまま日に当てて酸化させて色を入れていきます。
乾いたら、水洗いしてもう一度発色液(色がもっと出るようになる液)に漬けて
干します。
最後に藍染め専用の石鹸、(藍ソープ)で
余分な藍色を落として、水洗いして干せば出来上がり。
この前のものよりかなり濃く仕上がってちょっとご機嫌です。

これが薄くなったら、また濃く染めるか、
上の薄い部分はほとんど藍液に浸かってないので
そこの部分を草木染めにしてみようかな?と思ったり。
一着で何度でも楽しめて、何着も持ってるかのように見えます。(笑)
e0037055_22493868.jpg

e0037055_22495820.jpg

干している間に
冬に桜で染めたものの色が入らなかったスカーフを
オレンジ色のマリーゴールドを煮出した液で草木染めしてみました。
煮出した液にスカーフを入れて弱火にかけるとベージュだったスカーフが
黄色に変わってきます。
媒染液は鉄とアルミでモスグリーンと黄色に染まりました。
媒染をチタンにすると黄色が渋めのオレンジ色に変わります。
この変化が草木染めの面白さです。

思いもしなかった楽しい午後になりました。
[PR]
by m-bintang | 2008-08-31 22:50